【手相占いでわかる運命の相手】"相性のいい手相"とは?

いよいよ夏が到来しますね!暖かい季節は、恋のチャンスに恵まれる機会が多いのではないでしょうか。そして、気になる人や好きな人が現れると「この人こそ、結婚に繋がる相性かな?」と気になったり、不安に心を掻き乱されたりするものですよね。

 

そんな時、手相でも相性を占える事をご存じでしたか?手相は自分のことだけでなく、お相手との相性も鑑定できるのです。

 

今回はセルフでチェックできる相性のいい手相のポイントを簡単にお話します。エキサイト電話占いの写真鑑定では、より詳しい鑑定も受付中です!

 

その他手相占い特集コラムはこちら!

 

このコラムを書いた占い師

中華街で多くの恋愛・開運を叶えてきた 叩き上げ占い師安喜良 占い師

 

鑑定方法

手から読み取る情報は掌線(シワ)以外に、手の大きさや形、手のひらの各所のふくらみ(肉付き)、指の長さや形、爪の形や作りに至るまで無駄な所はひとつも無く、これらのパーツのひとつひとつを集約して情報を読み取ります。

 

その為、占う内容によって左右の手を使い分けると的中率が高くなりますが、ここでは簡易的に"女性は左手(男性は右手)"で未来予知を占います。

 

左手

精神的・感覚的なものを司る右脳と繋がっている事から、先天的なもの(先祖より受け継いだ性質、感情、才能、潜在能力、運勢等から想像される運命=人生全般の設計図)と、過去に外界から受けた気持ちの経過記録が読み取れます。

 

右手

現実的・論理的なものを司る左脳と繋がっている事から、後天的なもの(外界的刺激によって構成された性質、思考、技量、顕在能力、運勢等から想定される運命=未来予想図)と、将来に向けて働き掛けた具体的な変化やそれに伴う将来の見通しが読み取れます。

 

相性を確認するならまず感情線をチェック!

 

まずはお二人の感情線を見比べてみましょう。

 

感情線とは、小指の下から人差し指に向かって手のひらの上部を横切るように伸びている線の事ですが、ここから相性を占う事が出来るんです。

 

この感情線は喜怒哀楽の起伏や愛情表現、あるいは過去の人間関係や外界からの刺激を受けて揺れ動いた気持ちの変化が現れると言われています。

 

女性と男性の感情線がほぼ同じ

 

女性と男性の感情線の一部に共通点

 

このように感情線の濃さ、長さ、終点の位置、枝線の数、傾き加減等がほぼ同じ、あるいは一部に共通点が見られるお二人は相性が良いカップルだと言えるでしょう。

 

さらに詳しく相性を占うなら…

更に彼との相性をもっと詳しく占いたい場合は、あなた(女性側)の感情線と彼(男性側)の頭脳線を見比べてみて下さい。

 

頭脳線とは、人差し指と親指の付け根の間から手のひらの中央を横切るように伸びている線の事です。この相から外的刺激により受けた時の思考の動き、発言傾向、行動パターン等をおよそ読み取る事が出来ます。相性を占う際に性別の違いによって見比べる線を変える理由は、男女によって表立って現れる感情と理性の割合が圧倒的に違うからです。

 

つまり、感情線の長さ、角度、枝線の数、向きを頭脳線にそのまま置き換えれば、答えを決定するまでの時間の長さ、モチベーションの高さ、社交性に基づいたリアクション、行動パターン等に適合しますので、お二人の線の作りが似ている程、相性が良いカップルだと言えるでしょう。

 

マスカケ相男性×感情線ゆるやか長め女性

例えばこちらの感情線を持つ女性にはマスカケ相を持つ男性がお似合いです。

 

女性の感情線と男性の頭脳線を見比べてみましょう

◎:線が長い慎重派タイプ同士の組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線が共に長い相であるカップルはお互いに慎重で答えを出す前にリスクを回避する事を優先します。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、楽しい事に潜む落とし穴にも目を向けながら「最近食べ過ぎなんだよな…」「そういえば私も…」といった会話のやり取りから行動に至るまでに少々時間がかかります。それでもお相手の話しに辛抱強く耳を傾けられる度量の深さを持つ性格同士なので、最高に相性の良いカップルだと言えるでしょう。

 

○:線が短い直感派タイプ同士の組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線が共に短い相であるカップルはお互いに洞察力が優れていると共に、直感に裏打ちされた行動力も持ち合わせているので、リスクを恐れずに立ち向う事が出来ます。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、その場の空気を読みながら「ランチにいかない?」「いいね!それじゃ、いつもの店を予約しておくよ」といった短い会話のやり取りでも行動に至るまでスムーズに物事を運べる性格同士なので、相性の良いカップルだと言えるでしょう。

 

×:直感派タイプ×慎重派タイプの組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線の長さに違いがある相のカップルの場合、直感派タイプのリスクを恐れない行動的な部分に慎重派タイプは浅はかさを感じられ、対して慎重派タイプのリスクを恐れる後ろ向きな返答に直感派タイプはやる気の無さを感じられてしまうでしょう。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、この物事を決断するまでの時間差により「ごはんは食べに行きたいけども、後で…」「断りたいなら、遠回しに言わないでよ!」といった誤解を生んだ会話のやり取りが繰り広げられてしまうかも?

 

そんな時は、ご自分の決定までに辿り着くおよその時間を基準にしてお相手のモチベーションの高さを推し量らずに、質問をどんどん投げ掛け合いながら理解を深めましょう。

 

◎:線がゆるやかな現実派タイプ同士の組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線が共にゆるやかなカーブで現れる相のカップルは、お互いに一時の感情に振り回されずに現状で起きている問題点をじっくりと話し合いながら最善の答えを決めていく事が出来るでしょう。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、会話を進める内に思いがけない現状に潜む問題点にスポットライトが向けられ「最近、あなたが忙しかったから独りで退屈だった…。」「そんなに寂しい思いをさせていたとは知らなかったよ。」といった話し合いを冷静にする事が出来る性格同士なので、最高に相性の良いカップルだと言えるでしょう。  

 

△:線が急カーブな妄想派タイプ同士の組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線が共に急カーブで現れる相のカップルは、お互いに逸る気持ちを抑えきれずにその場の勢いによって事実を歪めて見てしまう時があるかもしれません。

 

また、双方共に自身が抱いた世界観に酔いしれながら情熱的に話すわりに、実はお相手のお話しをあまり聞いていない事が多いかも。それでも天性の処世術に長けてるので、例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも「夏だから海に行きたい!」「そういえば私、こないだ新しい水着を買ったの!」といった二人だけにしか分からない不思議な会話のやり取りを続ける事が出来る性格同士なので、相性の良いカップルだと言えるでしょう。

 

×:妄想派タイプ×現実派タイプの組み合わせ

 

女性の感情線、男性の頭脳線のカーブの角度に違いがある相のカップルは、現実派の常に冷静さを失わないマイペースな姿勢を妄想派は何か裏(隠謀)があるように感じられ、対して妄想派の一時の感情の赴くままに突っ走る姿勢に現実派は子供っぽさを感じてしまうでしょう。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、このリアクションの差により「旅行もいいけど、将来の為に貯蓄の事も考えないと」「何それ、本音は私と出掛けたくないだけじゃないの?」といった誤解を生んだ会話のやり取りが繰り広げられてしまうかもしれません。

 

そんな時は、ご自分の価値観や世界観を基準にしてお相手のモチベーションの高さを推し量らずに、お互いにお相手に対する考えやお気持ちを肯定的に汲み取ってあげましょう。

 

○:枝線があるマルチタスク派タイプ同士の組み合わせ

 

カーブの角度や長さは除き、女性の感情線、男性の頭脳線が共に枝線の相があるカップルは、お互いに卓越したコミュニケーションで同時に複数の事をやり熟せる反面、一つの事を深く掘り下げて考えたりまとめる事は苦手かもしれません。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、駆け出し早々から盛り上がりをみせては「ここはね、友達が...」「あっ、それなら私も知ってる!」といった掛け合いが飛び交いますが、一向に結論にまで辿り着かずに計画倒れになる事もしばしば。それでも、情報交換を持ち寄りながら結論に向けて話し合う過程でさえも楽しめる性格同士なので、相性の良いカップルだと言えるでしょう。

 

△:線が枝分かれしていないシングルタスク派タイプ同士の組み合わせ

 

カーブの角度や長さは除き、女性の感情線、男性の頭脳線が共に枝分かれしていない相であるカップルは、お互いに卓越した集中力で一つの事を深く掘り下げて考えられる反面、同時に二つ以上の事を熟すのは苦手なのかもしれません。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時でも、駆け出しでの会話は「ねぇ、どこか避暑地にでも出掛けない?」だったのに、いつの間にか「夕飯、何を食べようか...」といった不思議な会話に至るまで、話題をコロコロ変えながらもより良い方向に話し合いが出来る性格同士なので、相性の良いカップルだと言えるでしょう。

 

×:シングルタスク派タイプ×マルチタスクタイプの組み合わせ

 

カーブの角度や長さは除き、女性の感情線、男性の頭脳線の枝線の有無の違いがある相のカップルは、シングルタスク派の狭くて深い社交性をマルチタスク派は愛想に欠けると感じられ、対してマルチタスク派の広くて浅い社交性にシングルタスク派は胡散臭く感じられてしまうでしょう。

 

例えばどちらかがデートのお誘いをした時においても、行動範囲の差により「別にどこに行っても疲れるから近所でいい...」「ねぇ、私とは遠出をしたくないわけ?」といった誤解を生んだ会話のやり取りが繰り広げられてしまうかもしれません。そんな時は、ご自分の立ち振る舞いを基準にしてお相手の愛情度を推し量らずに、お互いに無い魅力や才能を改めて見つめ直してみましょう。

 

手相は"一致するほど"仲がいい

 

それぞれの手に現れる線と心の動きがどれだけ一致しているのか、少しは理解いただけたでしょうか?つまり、相性が良いカップル=似たような感情線と頭脳線を持っているカップルという事です。

 

残念ながら互いの線が似ていなかった場合においては、お二人の恋に温度差を感じてしまうかもしれません…でもあくまで手相占いはお二人が付き合って行く為の参考資料程度だと考えておいて下さいね。

 

時に男と女の関係は違う価値観や思考を持っているからこそ強く魅かれ合ったり、また努力次第によっては占いを越えた奇跡のカップルにだってなりえるはずなのですから。

 

実際の電話占いでは相談者様の幸せを心から祈って、アドバイス致します。手相占いの他にも、霊感や命占を用いて鑑定していますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

中華街で多くの恋愛・開運を叶えてきた 叩き上げ占い師安喜良 占い師

 

⇒写真鑑定はこちらから!

Written By 安喜良

無料占い

おすすめ記事

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード