あなたは大丈夫?霊障を引き寄せる人・引き寄せない人チェックリスト!【保存版】

私たちの日常を脅かすこともある「霊障」。占い好きなら気にしてしまうテーマの一つなのではないでしょうか。霊障相談で人気の月森涼慈先生に、霊障を引き寄せる人・引き寄せない人の特徴を伺いました!

 

このコラムを書いた占い師

本当の幸せの為に…ソフトに寄り添い はっきり告げて迷いを消す月森涼慈 占い師

 

そもそも、霊障とはどんなことを指すの?

言葉通り「霊による障り」のことですが、世間一般には、神仏の障り、魔物の障り、怨念、呪い、祟り、生霊によるものなども、すべて一括りにして霊障と称しているようです。

霊障により心身に支障が出る場合もありますし、事故が続いてしまうという場合もあります。また、人間関係が破綻するというケースで現れることもありますね。

幽霊が出る、憑依される、ラップ音がする、物が消えるなども「霊障」の括りなのでしょうが、それは「霊現象」とした方がわかりやすいかと。

このように様々な種類がありますし、原因や取り憑いたものによっても対処法が違うのが特徴です。

 

霊障を引き寄せる人の特徴って?

  1. 風呂に入らない人、シャワーを浴びない人
  2. 日光に当たらない人
  3. 風通しのいい部屋にいない人、窓を開けない人
  4. 水辺、特に溜まり水のそばに暮らす人
  5. 湿気た布団で寝る人
  6. 信仰を持たない人(ご先祖様のお墓参りや氏神様への参拝など)
  7. 動植物を粗略に扱う人
  8. 人にきつく当たる人、人から恨まれる人
  9. 恨みを持ち続けたり、ひとつのことにむやみにこだわり続ける人

 

もしも「無意識のうちに行ってしまっていたかも…!」というものがあれば、今が切り替えのチャンス。これを気に見直してみてくださいね。

 

霊障を引き寄せない人の特徴って?

  1. 他人に親切にする人
  2. 動植物を大事にする人
  3. 身ぎれいにし、身辺を常に清掃し、日光に当たる人
  4. おかしなところへわざわざ訪れるようなことをしない人
  5. おかしなもの(由来のわからない祠など)に関わらない人
  6. 土や川(動いている水)と共に暮らす人
  7. 信仰心がある人、氏神様を大事にする人
  8. ひとつの神様仏様を大事にし、終生信仰する人
  9. 心身を鍛える人

いわゆる「霊感」が無い方でも、なんとなく分かるような気はしませんか?そう、霊障を防ぐためには常に心身ともにクリーンな状態を保つことが基本なのです。

 

「これって霊障?」と感じた時、霊障か勘違いか見極める方法はある?

先ほども触れましたが、霊障は様々な出方をします。幽霊を見る、ラップ音がする、霊に取り憑かれ自身の人格を乗っ取られるなどというケースはビンゴです。その場合、「霊障」というよりも「完全なる霊現象」です。

 

しかし、そういった「わかりやすいもの」ばかりではありません。過去には、肩や首の痛みが続いたり、原因不明の頭痛、吐き気がするという「身体的な苦痛」という形でも出た例もありました。変な夢が続いたり、人間関係に支障が出たりなどの「心理的苦痛」という形で出た例も見てきました。また、一ヶ月に数回人身事故を起こしてしまった、というひどいケースまでありました。

ですが、そういった場合は、勝手に霊障だと判断せず、まず医学的・科学的・心理的な原因を疑うことが大切です。なにか障害に陥った場合、人はすべてを「ひとつの理由」に決めつけがちです。まず、ひとつひとつのトラブル・事象を切り分けて考えることが大事です。まずは、ご自身で霊障の可能性を排除していってください。

 

そこまでやれば、「ほとんどが霊障じゃなかった」という結果が出るでしょう。それでも、どうしても納得行かない場合や、科学的に割り切れないと感じた場合、また神・仏・霊・方位を侵してしまったと自認できる場合には、専門家に相談するのがよろしいでしょう。いつでもお電話をお待ちしています。

 

 

霊障が起こった場合の、自分でできる対処法って?

これはケースバイケースになってしまうので、一概には言えないのが残念です。

よく聞く、塩を撒く・塩を盛る・般若心経を唱えるなどといった行動は必ずしも正しいとは言えません。むしろ、強い霊障・霊現象の場合、それをやると逆に酷くなることが少なくありません。私にヘルプを求めて来る方々は、それをやって酷くなってるケースが多いですね。

軽微なものは塩や般若心経で収まることもありますが、むやみに行ってしまうと、霊側に喧嘩を売っていると思われてしまう場合もあります。そうなれば、余計攻撃が酷くなって当然です。

残念ながら万能策はありません。相手によって戦法を変えるのは当然ですから。

 

あえてできることを挙げるならば、お風呂に入ってみることでしょうか。いつもよりも強めのシャワーで、全身を清めてみましょう。水が持つ力で、洗い流してみるのです。これがご自身でできる一番の方策といえるでしょう。

 

月森先生から、霊障を気にするあなたへのアドバイス

普段、皆さんは「自分の実力」で世の中を渡り、不慮の場合や非常時は神仏やご先祖に守っていただいることと思います。そうすると自ずと、自分の身の丈に合った人生を送ることができるんですね。

それは、霊障に関しても一緒です。普段から人や動植物にちゃんと接し、氏神様を大切にし、墓参りをし、つつながく過ごしていればいいのです。そうすれば、ほぼほぼ大丈夫と言えます。


しかし人生、思いもよらぬことが起きるのも現実です。旅行などで行ってはいけないところに入ってしまったり、おかしなものを拾ってしまったり……。また、自分は何もした覚えもないのに勝手に妬まれ恨まれてしまうことも少なくありません。ひどい場合、呪いをかけられてしまったなんてことも、ないとは言えないのですから。そういった場合のみ、専門家である霊能者に依頼することです。

 

日常の暮らしにおいては、まずは常に足元を見て、人として生きることです。しっかり信仰して日々研鑽することこそ、霊障を引き寄せない生活を送る一番のポイントなのですから。

本当の幸せの為に…ソフトに寄り添い はっきり告げて迷いを消す月森涼慈 占い師

 

霊問題を解決に導きながらも現実的なアドバイスをいただけると評判の、月森涼慈先生の電話鑑定!それぞれ対処法が違うのが霊障問題です。不安がある場合は、月森先生に電話してみてくださいね。

 

 

月森涼慈占い師の過去コラム

Written By 月森涼慈

無料占い

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード