亡くなったペットからのメッセージ。あなたに伝えたがっている気持ちは?

我が子のように可愛がっていたペットが亡くなった悲しみは、とても言葉にできませんよね。

 

ペットは亡くなった後も、飼い主に伝えたいことや助けたいことなど、メッセージを届けにくることがあります。

 

例えば、自分のペットが夢に出てくることはありませんか。

その夢には、ペットからのメッセージが隠されているかもしれません。

 

今回は、亡くなったペットが、飼い主に伝えたいメッセージについてご紹介します。

亡くなったら魂はどこへ行く?

この世で生きていたものの魂には、輪廻転生があります。

それは動物も同じ。

 

しかし、動物の霊は人間の霊の輪廻転生とは、少し流れが違います。

 

ペットの死後から、生まれ変わるまでの過程はどのようなものなのでしょう。

 

飼い主の側にいる

 

亡くなった直後、ペットは自らの死を理解していません。

そのため、飼い主のそばに戻ってきます。

 

ペットの霊は、「ここにいるよ」と飼い主にメッセージを送ります。

しかし、飼い主はメッセージを受け取ることはできません。

 

そこで初めて、ペットは自分が死んだことに気づくのです。

 

天国へ昇っていく

 

ペットが自らの死を受け入れたとき、天国に昇ることができます。

飼い主があまりに嘆き悲しむと、ペットは心配で離れられなくなるのです。

 

ペットの成仏を妨げるので、悲しい気持ちから前へ進む努力をしなければいけません。

 

天国に昇ってもペットの霊は、ときどき飼い主のもとを訪れます。

 

自分のペットが「また、帰ってきてくれる」と信じて、笑顔で日々を過ごす努力をしたいですね。

 

生まれ変わる

 

動物でも分け隔てなく行われる、輪廻転生。

 

人間に寄り添うペットの霊は、人間をサポートする使命を持っています。

 

子どもが母親を選ぶように、ペットも飼い主を選んで生まれ変わります。

 

もしかしたら、まためぐり逢えるかもしれませんね。

亡くなったペットが夢にでてきた

 

ペットは、飼い主にメッセージがあるとき、夢に現れます。

 

死んだペットの夢は、基本的には吉夢。

これからいいことがやってくることを、暗示してしまいます。

 

しかし、メッセージや解釈次第で、意味に変化があることも。

 

見たままの内容を受け取るのではなく、少し読み解いてみましょう。

 

亡くなったペットの感情が突然入ってくることもある

ペットとの繋がりが深い場合、突然ペットの感情が入ってくることもあります。

 

飼い主から深い愛情を注がれたペットは、魂のレベルが高くなり、夢を介さなくても直接語りかけることができるようになるのです。

 

ペットの夢を見たり、感情が入ってくるのは突然のこと。

すぐに何かを受け取れなくても心配することはありません。

 

目が覚めた時、幸せな気持ちだったか、悲しい気持ちだったか。

それが、ペットの伝えたいメッセージと重なることが多いです。

亡くなったペットが伝えたいメッセージは?

 

自分のペットが伝えたいメッセージには、どんなことが込められているのでしょうか。

 

ペットが出てくる夢の内容には、解釈があります。

 

悲しむ顔は見たくない

自分の夢の中で、ペットが悲しそうな顔をしていても、自分の死を悲しんでいるのではありません。

 

飼い主のつらそうな姿に、ペットたちは心を痛めているのです。

 

ペットロスでふさぎこんだり、泣いてばかりの日々が続いているとき。

元気のない姿は、ペットたちを悲しませます。

 

ペットのためにも、少しずつ前を向くことができるといいですよね。

 

大切にしてくれたことへの感謝

 

多くのペットが、大切にしてもらったことに感謝しています。

その気持ちは、いなくなってからも同じ。

 

お礼を言うために、夢に出てくることが多いようです。

目が覚めたとき、ハッピーな気持ちだったら、感謝を伝えにきた証。

 

それは、自分のペットがいなくなったことへの悲しみが、思い出に変えられる日になっていく瞬間です。

 

一緒に遊びたいと思っている

 

亡くなったペットは、夢の中でも飼い主と遊びたいと思っているといわれています。

ときどき、あの世から我が家に帰省することも。

 

飼い主の夢の中に出てきて、思いっきり一緒に遊びます。

 

ペットと遊ぶ夢は、ペットの成仏と自身が前を向けたことを示し、とても幸せなことです。

 

亡くなったペットと遊ぶ夢を見たら、思いっきり遊んであげてくださいね。

亡くなった愛犬や愛猫などのペットに会うことはできるか

 

亡くなった愛犬や愛猫が頭をよぎる瞬間は多いと思います。

 

しかし、亡くなってしまった愛犬・愛猫に実際に会うことは二度とできません。

愛犬・愛猫との時間を良い思い出とし、前を向くしかないのです。

会いたいと思い続けることは愛犬・愛猫を悲しませる

 

会いたいと思い続けることは、亡くなった愛犬・愛猫を悲しませることになります。

 

愛する人が嘆き悲しむ姿を見たくないのは動物も同じ。

 

あなたが悲しみ続けることは、愛するペットに「そばに寄り添い元気を与えることができない」と思わせてしまうかもしれません。

 

会いたいと思い続けていると、愛するペットが成仏できないことも

 

会いたいと思い続けていると、ペットはあなたを心配するあまり、成仏することに戸惑いを感じてしまいます。

 

愛するペットであるからこそ、きちんと成仏して欲しいですよね。

 

愛するペットが生まれ変わることで、もう一度巡り合える可能性も皆無ではありません。

 

その可能性を信じ、安らかに天国へ行ける環境を整えてあげましょう。

どうしても会いたい場合は、ペットの魂・霊と交信できる占い師を尋ねてみる

 

「会いたい気持ちが強い」

「どうしても思い出に変えられない」

そういった場合には、「占い師」を頼ってみるのもひとつの方法です。


占い師の中には、ペットの魂や霊と交信できるスピリチュアル鑑定、ハイヤーセルフや、守護している存在とつながることができる先生もいます。

 

ペットの魂や霊と交信できるスピリチュアル鑑定などでは、オーラや魂、霊、チャクラの状態などを霊視し、そこから発されるメッセージを読み取ってくれます。


天国にいるペットの魂はもちろん、成仏できずにいる霊と対話し、あなたにペットの気持ちを伝えてくれるのです。

 

亡くなったペット(犬・猫)と会いたい時にお願いしたい占い師の選び方

 

亡くなったペット(犬・猫)に会いたい時には、以下の3つの観点から選びましょう。


・スピリチュアル鑑定を得意としている
・ペット占いの実績が豊富である
・話しやすそうと感じる先生を選ぶ

 

スピリチュアル鑑定を得意としている

亡くなった愛犬や愛猫などペットに会いたい時は、「スピリチュアル鑑定を得意としている占い師」がいいでしょう。


前述のとおりスピリチュアル鑑定では、オーラや魂、霊、チャクラの状態などを霊視ができます。


天国のペットの気持ちを、きっとあなたの元へ届けてくれます。


ペット占いの実績が豊富である

また、ペット占いの実績を持っていることも大切です。


実績が豊富であるということは、過去にもその先生のおかげで救われた愛犬家がいるということです。


安心してお願いできるでしょう。


話しやすそうだと感じる占い師を選ぶ

あなたが話しやすそうだな、と感じる占い師を選ぶことも大切です。


心を開いて相談できればペットからのメッセージも受け取りやすくなるでしょう。

 

亡くなった犬に「会いたい」と占いで相談する時の注意点

 

亡くなった犬などのペットと過ごした楽しい時間。

「会いたい」と占いで相談する時、そのことを思い出すことでしょう。


ですが、注意しておくべき点もあります。

 

望むような占い結果が出るまで占い師巡りをしないこと

 

占いでは、思ってもみなかったメッセージが告げられるかもしれません。

予想に反する答えが返ってくる可能性もあります。


だからといって、自分の望む答えを求めて占い師巡りをしてはいけません。


なぜなら、せっかくのペットからのメッセージを拒否していることになるからです。

 

また、基本的に占いは、同じ問題を同じ状況下で何度も繰り返すのはタブーだとされています。

 

占いの結果が望んだものでなくても、受け入れる心構えをしておくことも大切です。

 

御札や御守りなどの購入を勧める占い師は避けること

 

ペットが成仏していない。

ペットの死後の世界の幸せのために。

生まれ変わってまたあなたと巡り合うために。


このようなさまざまな理由をつけて、御札や御守りなどの購入を迫る占い師は要注意です。


信用できる占い師は、占いの結果にかこつけて鑑定料以外の金銭を受け取ることはありません。


御守りなどの購入をすすめる占い師は、信頼できない占い師の可能性が高いといえます。

不審な点を感じたら、その占い師は避けるようにしましょう。

亡くなったペットの気持ちが占えると評判の先生たち

亡くなったペットの気持ちを知るには、ただの霊視では足りません。

動物の気持ちがわかることも、大切なこと。

 

ここからは、亡くなったペットの気持ちがわかると大好評の先生をご紹介します。

 

彩色 先生

 

【電話鑑定料金】

1分 / 370円+消費税

【メール鑑定】

なし

【占術】

透視/霊視/霊聴

【鑑定ジャンル】

ペット霊視/魂・先祖対話/浄霊・浄化/波動修正

 

彩色先生は透視や霊感霊視により、ご相談者様の困難な現状を解決に導いてくれます。


依頼者の魂を「透視」で読み取り、相手の特徴や気質などの情報をキャッチします。

さらに「ご祈願・ご祈祷」を施すのが彩色先生の占いスタイルです。


本来不可能である魂のあり方をビジョンとして見る事や、声や音として聞く事で、ペットの感情や気持ちを知らせてくれます。


ペットロスという辛い状況の中で今は光が全く見えない。そんな時、彩色先生が相談者様を闇から光へと導き希望を与えてくれる事でしょう。

 

ユンナ 先生

 

【電話鑑定料金】

1分 / 320円+消費税

【メール鑑定】

なし

【占術】

霊視/霊感/霊感タロット

【鑑定ジャンル】

ペットの気持ち/レイキ(ティチャー) /遠隔ヒーリング

 

ペットの気持ちも鑑定実績豊富なユンナ先生。

霊感タロットを得意し、とても話しやすく、「旅立ったあの子の気持ちが分かって安心した!」「今のこの子は私と一緒になって幸せそうで良かった!」など、占いの成果を実感できる口コミを多数いただいています。


ポイントは、ユンナ先生ご自身もワンちゃんを飼っておられること。

ペットの気持ちを知りたいと多くの依頼者がユンナ先生を選ばれるのは、依頼者の方のお気持ちに深く寄り添えるお立場だからこそ、とも言えます。


「ご相談者さまが心をオープンにして下さるとメッセージも読み取りやすくなります。」との事ですので、辛い悩みを1人で抱えているあなたも、「話を聞いて欲しい」という気楽な気持ちで相談されてみてはいかがでしょうか。

 

灯先生

 

【電話鑑定料金】

1分 / 440円+消費税

【メール鑑定】

なし

【占術】

秘法プレミアム・ハイブリッド鑑定(超高位融合占霊術)

【鑑定ジャンル】

全て

 

灯先生はエキサイト電話占いが大変厳しい基準を置いている「殿堂入り占い師」に最短最速で到達された、大変人気のある先生です。


灯先生の大きな特徴は『占術鑑定』と『霊能鑑定』を融合し『占いの穴』と『主観』を徹底的に排除した『秘法プレミアム・ハイブリッド鑑定』という点です。


一時的な問題の解決ではなく人生トータルとしての最善の回答をご提供致し、それを天命としていて、依頼者の人生がプラスになれるように死力を尽くしてくださいます。

それはペットの気持ちに関しても同じで、天国にいるペットとの対話を通じて、ペットからの気持ちを下ろしてくださいます。

また『伝えたい言葉がある』ときなども先生の鑑定は最適です。


深夜帯や日中など、鑑定が集中しやすい夜間以外にも待機して頂いていますので、お仕事や家庭のご都合で夜のご依頼が難しい方にもおすすめの先生です。

 

ペットは亡くなっても寄り添ってくれている

 

亡くなったペットは、人間同様に生まれ変わります。

 

しかし、飼い主が悲しんでいると、いつまでも成仏できず生まれ変わることができません。

 

夢の中で、メッセージを送ってくれていても、気づかないことも。

だからこそ、わかる人に見てもらうことが大切です。

 

電話占いには、霊視力が高い先生だけでなく、ペットの気持ちを見ることに優れた先生がいます。

 

エキサイトの電話占いサービスでは、初回登録で2500円分が無料。

 

ペットロスから立ち直るためにも、一度あの子の気持ちを見てもらってはいかがでしょうか。

おすすめの記事

人気記事ランキング

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード