【負のスパイラル】借金や転職を繰り返してしまうのは前世からの因縁だった?

分かっているのに負のスパイラルから抜け出せないときってありますよね。前世鑑定で人気のヒカリ占い師いわく、負のスパイラルに陥ってしまう原因に、あなたの前世が関係している可能性があるんだとか。

今回は、借金や転職を例に、負のスパイラルのスピリチュアル的な意味を解説していただきました。

 

このコラムを書いた占い師

キラリと光る霊感タロット。輝く未来から前世まで、あなたを導く占い師ヒカリ 占い師

 

負のスパイラルは、打開できるからこそ与えられている試練

負のスパイラルというのは、意図していなくてもやることなすこと悪いほうに流れていくさまのことを指しますが、スピリチュアル的な観点では、悪い状況が続くことによりその人がどう対処するのか、天から試されていることがあります。

 

今世に生を受けた時点でいろいろな出来事が待ち受けていますが、人生は良いことばかりでなく、むしろ大変なこと、苦労が多いかもしれません。その困難な状況と自身がどう向き合うのかによって、困難な状況でも打破できたり、活路が見いだせることもあります。

負のスパイラルは打開できるからこそ与えられているのです。ひとつ、ふたつと打開することができれば、自ずと負から良へのスパイラルに変えていけるでしょう。

 

借金を繰り返してしまう人の前世の例:宮家の婦人

借金といっても金額にもよりますが、ここではクレカなどで生じる毎月の定期的な借金は除いて、一時的に分不相応な額の借金を繰り返してしまう人という定義でお話します。

分不相応な借金をする人は、最初こそきっちり返すつもりがある場合がほとんどです。でも、例えば買い物などで、借金により簡単に欲しいものが手にできると、返そうと思っていた初心をいつしか忘れ、借金を繰り返し額が大きくなって、どうしようもない状態になる人もいます。

そういった状態の人に関係の深い前世は、表面は裕福そうに見えるけど、内情は火の車といった事情を抱えた宮家の婦人などであることが多いです。

社交界などに出席しなければならないけれど、実は家にはお金がなく、けれども見栄があるので貧しい恰好はできない。そのため家にある宝飾品を売って着飾らなければならない。前世ではこのように本当はお金がないのに取り繕うことばかり考えていたため、魂にそのことが刻まれてしまっているのです。

今世でも、お金がないのに借金ばかりしてしまう方は、そのような前世との因縁が深いケースもあるでしょう。

 

借金を繰り返さないための防衛策

防衛策としては、借金してまで何にお金を使いたいのか明確にし、今の自分がすべきことは借金を重ねることではなく、返していくことだという自覚を身に付けることです。

今まで使い放題だった人が返済していくというのは難しい側面もありますが、まずは3ヶ月だけでも返済を優先させる生活ができると、こんな自分でも返済できたという自信につながり、新たな借金をしなくて済む流れが作り出せるでしょう。

 

転職を繰り返してしまう人の前世の例:村人

転職を繰り返す人は、現在の仕事に満足していない場合が多く、待遇や仕事内容などへの不満や人間関係での軋轢(あつれき)などから、『今の職場はいやなことが多いけど、次の職場ではきっと良い方向に行けるかも…』という希望的観測で転職しがちです。

そのような人の前世は、村人などの可能性が高いです。村には村の決まりや掟がありますが、前世で村人をしていたときの自身は、その掟などにうんざりし、村から出て自由を求めたいと思っていました。束縛される村から解放されれば、自由を手にして喜びに満ち溢れた世界があるはずだと信じていたのです。

 

しかし、前世で勇気を出して村から出て新しい町などに行ったものの、町の新しい風習や人間関係になじめずにそれはそれで苦労した。そんな時でも、また違う村や町に行って環境が変わればきっと良くなるはずと信じこんでいた…。そんな前世を歩んでいた可能性が高いです。

 

転職を繰り返さないための防衛策

今世での防衛策としては、転職を繰り返す本当の意識を知ることです。

スキルを高めたい、好きな職種にチャレンジしたいなどの前向きな理由での転職ならいいでしょうが、今の会社がいやだから、あの人が苦手だからなど、何かがいやだから転職するというのが本心なら、次の職場に行っても、姿かたちを変えて、またいやなことが起こるでしょう。

いやなことから逃れたいための転職は、いやなことという課題が終了してない段階で次に進んでしまっています。つまり、魂的に成長していないまま次に進んでしまっているので、同じようないやなことが次でも起こる可能性が高いのです。

いやなこと、いやな人はどの会社に行ってもあるのだから現在の所でもう少しがんばろう、という意識が持てれば、状況がよくなる可能性がありますよ。


負のスパイラルに陥ったときに変えたい『思いグセ』

どんな人にもマイナスな出来事は訪れます。実際の鑑定ではその前提のもとにお話を伺い、渦中にいらっしゃるお客さまのエネルギーなどを拝見し、原因をスピリチュアルな観点から紐解いていきます。

その後は現実的にできる防衛策として、ご自身でできるエネルギー調整法や、状況を変えるための意識の持ち方などをアドバイスとしてお伝えさせていただきます。

 

自らの潜在意識にある無意識の領域で、『どうせ~~なんてできっこない』『でも』『無理に』『だって~~が悪いんだもん』というような負の要素が多い場合は、ご自身の潜在意識にマイナスな発想が根付いている可能性が高いです。

そこに気づいて思いグセや言葉を変えることで、現実世界を変えていく力を身に付けていただきたいと願いながら、鑑定させていただいています。

 

とはいえ、負のスパイラルに陥ってると苦しいお気持ちを抱えられてしまうことが多いはずです。まずは気持ちをラクにしていたけるよう、あなたのエネルギーを解放させながら、お伝えさせていただきますね。

 

キラリと光る霊感タロット。輝く未来から前世まで、あなたを導く占い師ヒカリ 占い師

スピリチュアルな視点から負のスパイラル解消法を解読するヒカリ先生の鑑定は、悩める方にいつも親身に寄り添います。

あなた本来の力を解放し、マイナスな出来事に立ち向かう勇気をくださる鑑定を、是非お試しください。

 

ヒカリ先生が書いたコラムをもっと見る

 

Written By ヒカリ

無料占い

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード