電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結!

電話占いトップ > 占い特集一覧 > 人気占術で読み解く! 2018年振り返り&2019年運勢

人気占術で読み解く! 2018年振り返り&2019年運勢

西洋占星術編

●2018年は【西洋占星術】でみると、どんな1年でしたか?

「良くも悪くも“一つの方向”へ向かっていく年でした。過去に起こったことからの問題も浮上した方も多かったのではないでしょうか。」


土星は山羊座へ、木星は蠍座へ、長く牡羊座にいた天王星は5月に牡牛座へ入りました。
多くの外惑星が、季節の真ん中たる不動宮へ入る星模様でした。
2015年からものごとが変化しやすい雰囲気に満ちていたのが、『良くも悪くも一つの方向へ向かっていく状態』の年でした。
ゆらゆらと不安定な世界から、頑固さもあるけれど安定した世界へと進んだことでしょう。
山羊座の土星は、伝統的なものにフォーカスを当てます。
『成熟すること』がテーマになり世の中に落ち着いた傾向をもたらしました。
また、2019年も続きますが、土星と同じ山羊座に冥王星が位置していたため、過去に起こったことからの問題も浮上した方も多かったのではないでしょうか。
温故知新、厳しいことでもじっくりと向き合うことで新たな道が見えたはずです。
蠍座木星は、それ以前の天秤座木星の華やかさから一転、ファッションにおいては堅実で一生モノというイメージを生み、恋愛の場面では蠍座の一途さが強調される年でした。
愛の深まりを感じられる年回りで来年はベビーブームになりそうです。

2019年を【西洋占星術】で読み解くと、どんな1年になりますか?

「“純粋でまっすぐ”新しい世界へ飛び出して行こうとするムードが高まります」

土星が山羊座に、木星が射手座に位置する2019年は、『純粋でまっすぐ』な印象を受けます。
山羊座の支配星は土星で、射手座の支配星は木星です。支配星が自分の星座に入るとき、最も純粋にストレートにその力を発揮します。
山羊座の権威を重んじる傾向、現実感、大切なものを守るための建設的な力に加え、 射手座の未知の世界へ踏み出す力、冒険や旅、法哲学を広めようとする動きなどが注目される年でしょう。
また、両星座の共通点は「外界を向く姿勢」です。
安定の年でもあった2018年、来る2019年にはこれまでのものごとを奥深くまで探ろうとする姿勢から一転、新しい世界へ飛び出して行こうとするムードが高まります。
豊かな交流がテーマになる2019年、社交性を活かして冒険しましょう!

監修:李々佳/Lyrica 占い師より

監修:李々佳/Lyrica 占い師より

「西洋占星術の主役は12星座ではなく実は“10惑星”です。生まれたときの星の配置がホロスコープですが、惑星がどの星座に位置しているか、惑星同士の角度などからその人の傾向や性質などを知ることのできるもの、人生の取扱説明書という感じです。困ったとき、参照できるものですよ。

お客様の声

○もやもやしたら、いつもお電話してしまいます。良いも、悪いも、きちんと教えてくれるので、素直に頑張ろうと思えたり、反省したりできます。いつもありがとうございます!

○先ほどはありがとうございました。前回息子のことを見てもらいその通りになりました。
今回は仕事の件で見ていただきましたが、来年良い仕事との出会いがあると出たので12月は迷わないよう、考える時間がなくなるくらい働いて働いて来年を待ちたいと思います。
いつも本当にありがとうございます。

○いつもありがとうございます。先生のタロットカードを説明される時に紡がれる言葉がとても好きです。今日の鑑定も元気が出ました。アドバイスを参考にしながら過ごしてみますね。またよろしくお願いします。

 新規会員登録で、初回最大2500円無料!

 ※ 新規でご登録いただき、クレジットカードでご利用される方に限ります。

宿曜占星術編

●2018年は【宿曜占星術】でみると、どんな1年でしたか?

「新しい価値観と出会うことで、レベルアップに繋がりやすかった年。
スピーディに運命が開けた人もいるかもしれません。」


2018年は日本にとって「友」の年。世界を広げる、人とのつながりや新しい価値観との出会いの運気が押し寄せていました。
自分とは違う価値観の他者との出会いに戸惑いながらも学びを得たり人の意見を参考にレベルアップできた人もいることでしょう。招待されたパーティや結婚式で出会った人と付き合った人も多そうです。幸運の勢いがついてる年だったので昇進や受賞、大抜擢、長年の恋が今年になって成就と、スピーディに運命が開けた人もいるかもしれません。
基本的に何をしても満足という明るい一年。行動と実行が幸運のカギだったので、控えめにしていた人にとってはあまり変化を感じなかったかもしれません。
とはいえ何かに守護されているようなホッとするような気持ちで年末を迎え、来年につなげていけそうです。

2019年を【宿曜占星術】で読み解くと、どんな1年になりますか?

「“丁寧”がキーワード。冒険よりも、地道な努力が吉。
幸せを受け取るための“大きくて壊れない入れ物”を、しっかり作っていきましょう」


日本にとって「壊」の年となります。結果を焦るよりも下地を丁寧に作っていきましょう。何にも努力せず良いことが起きるのもラッキーですが、受け取れる入れ物をしっかり作って置くとそれだけたくさんのものを受け取ることができます。壊れたかごや割れたお皿ではしっかり幸せを入れることができませんので、大きくて壊れない入れ物を作っておきましょう。
「こんなにしてあげたのに!」「全然報われない!」「いつまで待てばいいの!」などとせっかちになっているあなた、考えすぎることをやめて日々の当たり前の暮らしを丁寧に楽しむ余裕を持ってみましょう。
冒険は良くありませんが、地道に努力するようなトライはツキがあるので富士山に登る、お遍路に出るなど目的の達成を感じる行動をしてみるのもおすすめです。資格をとる、ダイエットをする、自分自身の体のメンテナンスも幸運につながっていくことでしょう。

監修:月花蜜 占い師より

監修:月花蜜 占い師より

「宿曜占星術は具体的な結果を得られやすいので、“えー当たってる!”というご感想の多い占術だと感じます。
向いている職業や適性をみるのにおすすめです。また恋をしたときのあなた自身の行動や思考の傾向、また、相手の性格や相性、婚活や告白してくれた人との相性など、つきあい方の参考にするのにも良いです。
物事を始めるタイミング、気をつける行動など抽象的な運勢にも良いですよ。」

お客様の声

○今日は主人の相談ではなかったので、「うまくいっていない」と一言しかいってないのに、主人のことや夫婦関係の細かいことから大局的なことまで当たりすぎて驚きました。
アドバイスもとても現実的で視野がとてもお広くどれもすんなりと取り入れられるのでとても頼りになります。寄り添って下さりながら、スピーディで的確なアドバイスをありがとうございます。(中略)頼りになり怖いほど当たります。お勧めしたい素敵な先生です。

○先生いつもありがとうございます。先生は甘いことばかり言わず、本気で考えてくださって本当のことを話してくださるのが伝わってきます。本当にありがとうございます。

○とにかく、当たるのです!!本当にいつもいつも蜜先生の言われる通りになるんです。蜜先生のアドバイスを守り、明るくポジティブにいると、嬉しい奇跡が起きるんです。
恋に悩む皆様、本当はこれ以上繋がりにくくなってしまったら私が困っちゃうので、おススメしたくないのですが、ぜひ、一度、蜜先生に相談してみてください。
蜜先生は、きっと、いや、絶対に皆さんの一番良い状態に導いてくださいます。

 新規会員登録で、初回最大2500円無料!

 ※ 新規でご登録いただき、クレジットカードでご利用される方に限ります。

四柱推命編

●2018年は【四柱推命】でみると、どんな1年でしたか?

「今まで栄華を極めた人物などに、変化がみられた年。 今まではやり過ごせていたことに疑問を持ち始めた人も多かったのでは?」


2018年は、「戊戌」の年でした。戊戌には、物事が成熟する、繁栄するとの意を持つことから、複雑になり膨大になるなどの特徴があります。今まで栄華を極めた人物などに、変化がみられるようになります。皆様にとっては、どんな1年間だったでしょうか。
今までやり過ごせていたことに疑問を持ったり、抵抗なく続けてきた習慣が負担になったりしませんでしたか?
デトックスには最適だった今年もあと少しです。年末、どうしても食べ過ぎたり飲み過ぎたりする機会も多いのでは?崩れがちな体調も、来年に持ち越さない様にしましょう。
ダイエットやプチ断食などの効果も、2018年中が出やすいです。戊戌の運気のパワーを上手に味方に付けて、生活も気持ちも、身体さえも大掃除してみてはいかがでしょうか。

2019年を【四柱推命】で読み解くと、どんな1年になりますか?

「シンプルに原点に戻って考えることが大切な年。家族やパートナーとの関係をより深く築けるのもこの時期です。」

来年は「己亥」です。全体的には、まだまだ不安定な運気が続くでしょう。この様な己亥の年は、シンプルに原点に戻って考えることが大切になります。
外より内を、大より小を大切にすることが開運につながります。
新しい人間関係を開拓するのも大切ですが、今側に居てくれる人との時間を優先させてみるのも1つです。
家族やパートナーとの関係を、より深く築けるのもこの時期。近いからこそ伝えてこなかったことや、当たり前として享受していることへの感謝の言葉を伝えてみましょう。
内を充実させることでより多くを得る、その様な年になるでしょう。

監修:聡理 占い師より

監修:聡理 占い師より

「四柱推命は、一生の運命の流れを観たり、相性の鑑定に圧倒的な的中率を誇ります。今の自分の人生の春夏秋冬はいつなのか、大好きな彼との結婚の行方が知りたいと思われたら、四柱推命が人生の地図になってくれます。是非一度、お試しくださいませ。」

お客様の声

○とても親身になってお話を聞いてくださり、守護霊や前世から自分の今の悩みを的確に教えてもらえたので、納得できました。また、悩んだ時は是非お世話になりたいです。

○先生ありがとうございました!お陰でいい方向に進んでます。本当に嬉しいです。彼と会ったら素直に楽しい時間を過ごそうと思います。先生に相談して本当に良かった!また宜しくお願いします。

○何回も何回も本当にありがとうございます!先生の一言、先生の言葉の温度があたたかくて心にしみます。ありがとうございます。(中略)素晴らしい先生だと私は思います。感謝。

 新規会員登録で、初回最大2500円無料!

 ※ 新規でご登録いただき、クレジットカードでご利用される方に限ります。

九星気学+風水編

●2018年は【九星気学】でみると、どんな1年でしたか?

<一白水星>
「飛躍の年」だったことと思います。特に男性の方の場合、仕事面・業績面でも満足が行く年だったことでしょう。

<二黒土星>
「とても楽しい年」をお過ごしになったことでしょう。楽天家の方はことさら。旅行にレジャーに「笑いっぱなしの一年」だったのではないでしょうか。

<三碧木星>
「行き詰まり感」があったかも知れません。思いもよらぬ停滞に苦しんだことと思いますが、次へのステップ・準備期間と割り切りしましょう。

<四緑木星>
人によって「明暗が別れた年」だったかも知れません。恋人とゴールできた人もいるでしょうし、讒言(ざんげん)などで人間関係に苦しんだ方もいるでしょう。

<五黄土星>
「低迷した年」だと思われます。一生懸命が認められなかったことでしょう。恋人や配偶者と思わぬトラブルがあったかも知れません。

<六白金星>
勤勉な人や節制ができる人にとっては「結果が残せた年」でありましょう。不摂生な人にとっては消化器系の障害が起きたやも知れません。

<七赤金星>
臨機応変な人にとっては「躍進」できたのではないでしょうか。また起業した人にとっても働きがいのある年だったことでしょう。

<八白土星>
「結実の年」だったことと思います。ゴールインできた人もいるのではないでしょうか。一方、職場のお局様に被害を蒙(こうむ)った方もいるでしょう。

<九紫火星>
「静観するしかない年」だったでしょう。忸怩(じくじ)たる思いもあったでしょう。しかし、割り切って充電した人にとっては満足がいく年だったかも知れません。

2019年を【九星気学+風水】で読み解くと、どんな1年になりますか?

「旅行は“東”方面へ!“東北・西南”方面への引越しにはご注意を。」

2019年の節分以降「1年を通し東方がラッキー」です☆
関西の方々は思い切って「五輪直前の首都圏」に旅行してみるのもいいかもしれませんよ。
逆に、「東北方」「西南方」へのお引越しや長期逗留(とうりゅう)は要注意です。
六白金星の方は、今まで蓄積してきたものをフルに発揮し、自分の目標を達成してください。
四緑木星の方、八白土星の方は、思わぬ障害に直面するかも知れませんが、無理強いせず足元を固めることに専念しましょう。

監修:月森涼慈 占い師より

監修:月森涼慈 占い師より

「九星気学は、引っ越しの方向、起業・家の購入時期、生まれ年での恋人との相性、上司・部下との相性、一年を通しての傾向など知りたいときにおすすめです。
風水は、家を建築する際の間取り、運気を上げる各自部屋割り、店舗改築、病気災難除けの家財配置など知りたいときにいいでしょう。
気軽に日常に取り入れてみてくださいね。」

お客様の声

○今日も的確に透視してくださり、ありがとうございました。私が全く思っていなかった裏の事まで、見抜いてくださって助かりました。
あまり気にせず、前向きに進んでいきたいと思います。またよろしくお願いします。

○先程は初めての鑑定をありがとうございました。やっと先生とお話しすることが出来嬉しかったです。(中略)とても丁寧に聞き取って下さり、先生が落ち着いておられるおかげで何でも話すことが出来ました。想いや願いはあるけど相手あってのこと。でもお互いがブレーキを踏んでいては何も始まらないしどうしていいかわからずにいたのですが、避けた方がいいことや、今後の出方、心配しなくていいということ、また彼の性質をふまえてヒントをたくさんいただいて、本当に相談して良かったです。
言葉の選び方まで教えてくださり、女性男性どちらの心理も理解されている方だと思いました。また是非お願いしたいです。ありがとうございました。

○お忙しいところ有難うございました。お蔭様で、霧が晴れたような思いです。
この彼と真剣お付き合い、パートナーで良いと決心することが出来ました。先生のお言葉を胸に前を向いて二人で楽しい思い出を作って参ります。

 新規会員登録で、初回最大2500円無料!

 ※ 新規でご登録いただき、クレジットカードでご利用される方に限ります。

数秘術編

●2018年は【数秘術】でみると、どんな1年でしたか?

「いつもと違う取り組み方が求められた、“創意工夫”の1年!」


2018年は、2+1+8=「11」、1+1=「2」と、「11」と「2」の2つの数を持つ年でした。
1年を通して「11」の影響を受けていたため「心広くいなければ…」「腹を据えて開き直らなければ…」などと、考えさせられることがあったのではないでしょうか。あなたにとってはどんな年でしたか?
仕事、恋愛においては「2」の影響から「受け入れる・受け取ること」がキーワードでした。
「受け入れること」で絆をより強固にした方がいる一方で、「受け入れること」が困難と悟るヒントを宇宙から受けとり、無理をするまい、とお終いにしていくことを考えた方も多いようです。
また、流れに身を任せてみる覚悟を持って事に当たり上手く行った方も多かったようです。
「11」の数字は2桁のため、普段はほとんど年周期には出てくることが少ないです。
この数字が出ますと、いつもと違う取り組み方を工夫せざるを得ない結果になったなどと、考えさせられる創意工夫を求められた感があります。
2月、11月が物事の終わりから始まりになった方もおられるようですね。

2019年を【数秘術】で読み解くと、どんな1年になりますか?

「シンプルに考えることが運気UPに繋がる年!喜びを自然に現す“表現力”を磨いて。」

2019年は、2+1+9=12、1+2=3ということで、「3」の年となります。
「表現力」が試される年になりそうです。自分の喜びを自然に表すだけで良いのです。
難しく考えると疲れてネガティブに落ち込んでは大変ですからね。
シンプルに考えていく方が運気アップに繋がります。表現するときに一番大切なことは「自分を信じること」だと思いTRYしてみてください。
2019年は新たなWIN-WINが出来ていく準備期間のようですから、目の前のことに対して心を開いて接していくと、良きことをもたらすことになりそうです。

監修:花水木 占い師より

監修:花水木 占い師より

「数秘術では、あなたの1年の運勢を見ることができます。あなた自身の現状から先を分析して行動するための良いツールとなります。
また、恋人・友人・会社との相性なども見ることができます。
鑑定の際には、対象者様のフルネームと生年月日をご用意くださいね。」

お客様の声

○花水木先生に相談してみて、とても良かったです。声が優しく、思いに寄り添っていただける先生です。
まずは、講師を頑張ってみて、今後、現在の仕事を継続するか、どうするか、開き直れるか考えてみたいと思います。本当にありがとうございました

○もう何度も鑑定をお願いしています。これからやろうとしていることや、関わる予定の人物について、短期的、長期的にどのような影響を及ぼすのか、また実際の動き方も、的確に伝えてくれる。未来を感じる力もすごい。

○先程は、ありがとうございました。仕事の事で視てもらいましたが、こちらから伝えてもいない事柄がお話として出てきた時、鳥肌が立つくらいビックリ致しました。元上司の方が、私の事をちゃんと考えてくださっていると分かり、嬉しい限りです。
先生が仰る通り、ユルユルに暫くは仕事をこなして行きたいと思います。きっと、良い結果が訪れると信じて。

 新規会員登録で、初回最大2500円無料!

 ※ 新規でご登録いただき、クレジットカードでご利用される方に限ります。

PAGE TOP