電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結
お問合せ

電話占いトップ > アモン占い師のつぶやき一覧

アモン占い師のつぶやき

アモン占い師

目に見えるものすべてに囚われて、私たちの心は自分の感覚を忘れています。
精神の世界は、私たちの子孫である人間において再び交わることになるでしょう。
なぜなら、彼らの種子が存在の奥深くにあるように、
彼らの魂の果実も、同様にその奥深い精神の中に見つけられる筈だからです。
(魂の暦4月8日~14日まで)

アモン 占い師
2024年04月09日 (火) 17:18
アモン占い師

幽霊とは、肉体に浸透してる人間の見えない体が、死後、完全に消えることなくその一部が空間に残っているものです。もともと幽体とはそういうものであり、私たちは死者の幽体の一部に囲まれて生きています。この欠損した幽体の一部は人間の善と悪に反応し、同じ性質を持ったものが同種の人間に影響を及ぼすことになります。つまり自分が善に留まる限り、如何なる幽霊も怖れるものではないのです。基本的にはそのようなものです。

アモン 占い師
2024年04月07日 (日) 22:42
アモン占い師

希望と理想の違いについて考えると、希望とは、世界が変わることである種の夢に到達することを願う意志の動きであり、理想とは、自分が変わることで世界の中を移動しその夢に到達することを願う意識の動きだと思えるのです。希望と理想は、願っている到達点は同じでも、意志のあり方においては反転するほど違っているように思えるのです。

アモン 占い師
2024年04月07日 (日) 16:26
アモン占い師

昨日と今日の違いは、意識において繋がっている部分と肉体として消え去る部分があり、今ある現象だけを取り上げれば、記憶以外にそれを繋ぐものはないのです。記憶という目に見えない概念を自分の存在証明として確信していることは、実は、私たちが目に見えない霊的な存在であることを証明していることになるのです。・・・夜明け前に誤字脱字を修正する。昨日の片付けをする街の守人のように。八咫烏ではない烏がそれを見守る。

アモン 占い師
2024年04月07日 (日) 04:53
アモン占い師

怖れる心は、世界の最も遠いところに位置するものをその対象にしていることがある。そして、不安な心は、この世の最も強固な壁が崩れることをそこに盲信していることがある。人は一種の混乱と狂乱の中で怖れるのであり、そうすると、一つの考えが自分の存在全体を捉えて離さなくなる。しかしそれは、元々は、ただの一つの考えなのです。

アモン 占い師
2024年04月05日 (金) 01:16
アモン占い師

スピリチュアルは現実を「引き寄せる」ためにあるのではなく、むしろ現実を遠ざけるためにあるものです。ここで言う現実とは、この世の価値観に根ざしたもの、『お金、地位、名誉、権力』そのようなものです。しかしスピリチュアルは清貧を目指しているのではなく、霊的合理性を目指しているのです。何故なら、この世とあの世は逆であり、富と道徳はその配分において逆転するのです。この世の富はあの世の前払いなのです。

アモン 占い師
2024年04月04日 (木) 21:12
アモン占い師

カオス理論を信じている人は微かなバタフライエフェクトの中に未来への変化を感じたいのかもしれない。予言とは本来そういうもので、そこには日常的な概念の跳躍が必要とされるのです。たとえばノストラダムスの1999年は、そもそも西暦ではなく、一つのメタファーとしての地球周期を指しているとすれば、その予言はまだ未来のこととなるのです。この概念の跳躍の前で、人々は安易に不幸を選択する傾向が見られるのです。

アモン 占い師
2024年04月04日 (木) 13:56
アモン占い師

墓標としての自分自身の過去を見つめると、そこで目に映るのは自然が生み出した生命の秩序のように何かの為の犠牲なのです。そこでは多くの可能性が取り壊され、その結果としての今が枝打ちされた杉のように真っ直ぐに立っています。しかし、人が今以外の存在に成りたいと切望し続けたとすれば、そこには運命の断絶の象徴が湧き起こることでしょう。人は自らに成るために過去をやり過ごすのです。

アモン 占い師
2024年04月04日 (木) 00:58
アモン占い師

台湾の地震に関連するすべての被災者にお見舞い申し上げます。自然災害が如何にして起こり得るのかをスピリチュアルな意味において問うよりも、事実としてのこの経験が与えるものを通して、今後の人生で再び同じような経験に直面したとしても、そこで後悔のない自分を生きてきたと思えるように、この記憶を心に留めておきたいと思います。四月三日。

アモン 占い師
2024年04月03日 (水) 18:52
アモン占い師

最果ての世界から来る太陽が、私たちの感覚と交わり、
私たちの魂の奥底から湧き上がる喜びが、視覚の中で光と結びつきます。
そして私たちの霊性の鞘から、思考が宇宙の彼方へと飛び出し、
私という人間の本質と宇宙の神霊存在がぼんやりと結びつくのです。
(魂の暦4月1日~7日まで)

アモン 占い師
2024年04月03日 (水) 01:33
アモン占い師

あらゆる問題の原因は自己意識の外側にあります。つまり自分の理解の外側にあるのです。もし問題の原因が理解可能な領域にあれば、それは自分で解決できる問題なのです。しかし問題の原因がその理解の外側にあるとすれば、それはその問題自体が自己変革を求めているのであり、それがカルマの姿なのです。

アモン 占い師
2024年03月31日 (日) 00:32
アモン占い師

タロットの神はどこにいるのか? カバラの中にそれを見つけるにしても、ジプシーたちが占うのは空と大地の間で風のように旅をするその心なのだ。そして時に彼らは雨を嫌うかもしれない。偶然の巡りの中に答えを探すとすれば、シヤッフルされた混沌から磁力のように引き寄せられるのは、結局のところ運命であり、それは少し意地悪な四代元素が戯れている姿なのだ。

アモン 占い師
2024年03月28日 (木) 13:42
アモン占い師

子宮は水に満ちた無重力的空間として宇宙の十二星座と太陽系の星の力が作用しています。この天空の中でまず宇宙が生命体を与えそれに沿って肉体が形成されていきます。つまり胚の中に生命が介入しその後に魂と霊が入るのです。したがって子宮から生まれたといっても、子供は宇宙(霊界)から来ているのです。遺伝と転生は本質的に別な意味をもつのです。

アモン 占い師
2024年03月27日 (水) 22:58
アモン占い師

あなたがこの世界に生きるものを見て、心の深くで何かを感じ取るとき、そして大地と大空の全てが美しいと感じるとき、そのとき、最も遠い天空から命の力が人間の体に引き込まれ、そこで働き、世界の神霊の存在とこの世の人間の命を力強く結びつけるのです。・・・私たちは、美を通して真理に近づくのです。(魂の暦)

アモン 占い師
2024年03月26日 (火) 02:22
アモン占い師

私たちは自分と同じような感情を持つ誰かをパートナーにするとを幸福とします。この時、私たちは感情を通して、外界のある洗練されたものを内面化しているのです。それは存在としては個別でありながら、互いに通じあう理解を認めることで、そのパートナーによって自分の人生が強化されたと感じることです。この感覚を一般的には愛と呼んでいます。

アモン 占い師
2024年03月21日 (木) 21:03
アモン占い師

人間の過去の思い出は、つまり記憶は、時間をかけて霊的なものが抽出されていきます。そもそも記憶は霊的なものであり、それは魂の領域に属するものなのです。記憶そのものは現実的な経験から生まれます。しかし記憶の背後には霊的なものが含まれていて、それがエッセンスとして現れていくるのです。

アモン 占い師
2024年03月21日 (木) 15:04
アモン占い師

数霊に込められた思いは、何かの予感として、不確かな輪郭をもったまだ見ぬ誰かに似ている。望郷と呼ぶには早すぎる懐かしい声のような、懐かしい匂いのような、そんな記憶の微かな段差が、予感の響きとして伝わってくる。例えば、心を打ちあけることができるその刹那があれば、人生が変わったように。

アモン 占い師
2024年03月21日 (木) 01:11
アモン占い師

風が強い。世界の一部が影になり、その影となった夜の中で風が吹いている。真夜中の太陽は地軸を水平に渡り暁の向こう側で世界を照らそうとしている。やがて午前二時になれば、夢の中で霊界に帰った人たちが、そこで見ているものが、明日を生きるための力となるのだ。人生はその旅の繰り返しなのだ。

アモン 占い師
2024年03月19日 (火) 22:37
アモン占い師

春分の前の変化は少し疲れる。宇宙の新しい流れの中で少しつづ内面が活性し、少しずつ大地が鎮まっていく。春先の狂気は、三月というまだ冬の冷たさが残った空と、薄い夏の気配が差し込んだ雲の中で、まるで汽水のように過去と未来が、昨日の心と今日の体としてうねりながら、凝縮された時間の囲いに溶けていくようだ。

アモン 占い師
2024年03月19日 (火) 15:10
アモン占い師

私たちの心の道に、鮮やかな感覚の光が煌めいています。この世界の運命は、私たちの目に映る鏡像であることを発見し、そこからもう一度力を奮い立たせて、新しく自分を作り直すのです。(魂の暦 3/17~3/24)

アモン 占い師
2024年03月18日 (月) 00:36
アモン占い師

人間の感覚は日々の生活の中で起きていること、たとえば、仕事や恋愛や趣味や何かの活動などにおいて、自分の感覚器官が受け取った実際の現実を、つまり実際の知覚を、自分の中で印象として意識化するときに歪めてしまうことで、その現実世界に対して何か足りないものを感じ、自分の中に何かの貧しさがあると感じてしまうのです。この感覚の内的なズレが、そもそも誤解や不幸の始まりなのです。

アモン 占い師
2024年03月15日 (金) 00:25
アモン占い師

地震や火山の噴火は、霊学的に見れば、いわゆる人間のカルマの反射として捉えられています。つまり地球という惑星が巨大な機械的存在であり、その物理的な作用を自然現象とする単なる鉱物の塊ではないと捉えているのです。地球の内部には地上の人類の思考に対応する領域があります。それは人間の思考が乱れある一定の基準を超えると反射的に動くのです。これが地震や火山の噴火であり、それは人為的なものだと捉えているのです。

アモン 占い師
2024年03月14日 (木) 17:32
アモン占い師

人が苦しむのは、現実そのものではなく、むしろその概念によって苦しむ。個々人のもつ概念が人として人を苦しめる原因となっている。世界は広い意味でその土地に住まう人々の概念がぶつかり、そして狭い意味で向かい合った男女の関わりにおいて互いの概念がぶつかる。しかし概念自体は個々人のものではなく、それは独立した世界領域に置かれている。だからこそセラピーが可能になるのです。

アモン 占い師
2024年03月13日 (水) 22:40
アモン占い師

男性が髪を切る必要があるのはケイ素を排出するためだと言われています。女性は髪を切らなくてもケイ素を排出することができるのだと言うのです。髪を切ると内臓の位置が少し変化します。つまり体内の気の巡りが変わるのです。別の言い方をすれば、肉体に生命を与えているエーテル体という目に見えない体の状態が変化するのです。なぜなら髪毛とはエーテル的には神経感覚が残っているものだからです。と、言うわけで髪を切った。

アモン 占い師
2024年03月13日 (水) 14:07
アモン占い師

エアーポケットのように、突然、気持ちが落ちて辻褄が合わなくなる。そんなことは誰にでもあること。感情はこの世の幸福と不幸の基盤となるもの。しかし感情自体は不規則で、それは潮汐のように満ちたり引いたりする。したがって感情で何か重大な物事を決定することは、後々、後悔に似たものを残してしまうかもしれない。けれど感情以外のもので、例えば理性的に物事を決定できるほど、私たちは成熟してはいないのかもしれない。

アモン 占い師
2024年03月13日 (水) 00:55
アモン占い師

ツインレイという言葉の発案者は、既にその言葉を世に送り出したサイトを閉じている。この言葉は彼女が最初に与えた概念を飛び越えて、極めて世俗的な意味で広がっていった。結局のところ、多くの関心事はショッピングモールの中にあり、人間の本質を求める何かの分厚に本の中にあるのではないのだ。けれど永久反射する鏡のように、この二つの世界観は混じり合って進んでいくものとして配置されている。

アモン 占い師
2024年03月12日 (火) 15:32
アモン占い師

徹頭徹尾、初めから終わりまで、その全部を同じトーンで生きることができれば、人生は一つの象徴となる。しかし感情は嵐のように自分という囲いを壊し、混沌の中へと引き込んでいく。多くの死者の前に立つと、僕らは立派に生きなければと思う。けれど数日が過ぎると何かがほどけてしまう。酒を呑み、歌をうたい、美食を愛することが罪だとは思わない。しかし本質的に、人間はそのために生きてるのではないことも確かなのだ。

アモン 占い師
2024年03月11日 (月) 22:50
アモン占い師

壁を目の前にして悟りを開いた達磨のように、私たちも日々何かの壁と向かい合っています。悟りは空を指すものではありません。空には概念がなくそれは文字通り空白なのです。空の向こう側に在るべきものが有り、空はそれを内在していると考えるのは間違いです。空はその虚空に自分を置いていくことによって、自分の中に自分以外の存在が介入することを目指すものです。空は一つの状況における段階であり、それは始まりなのです。

アモン 占い師
2024年03月11日 (月) 15:38
アモン占い師

ある分野において、生まれながらに完成の域に到達しているような人と、その完成の領域に到達するために大きな努力を払う必要がある人がいます。そして幸運とは、どのような場合も運命の前払いを意味するものなのです。従って大きな努力を先に支払い、その後に完成に辿り着くことは極めて順当なことなのです。しかし私たちは、その努力が実りかける一歩手前で何を手放してしまうことが本当に多いのです。だからあと一歩。もう一歩。

アモン 占い師
2024年03月10日 (日) 23:04
アモン占い師

普遍的な存在の力強さが私にそそいでいる。そして、そこからはっきりとした思いが語られ、それは世界の暗い夜の中で、自分の魂の広がる力を支えとして、やがて来るべき新しい世界の日々へと、内なる希望の光を静かに注ぐのです。(魂の暦3月10日~3月16日まで)
地球は冬に起きて夏に眠る。冬に人の魂は成長し夏に人の魂は躍動する。

アモン 占い師
2024年03月10日 (日) 00:30
アモン占い師

塩水を煮詰めていくと塩の結晶化が起こります。そこに溶けて見えなかったものが見えてくるのです。人の感情もこれと同じで、一つの物事を集中して突き詰めていくと、その状況の中に沈んでいた様々なものが現れてくるのです。潜在的に物事に隠れている人の感情は、スピリチュアル的に言えば、実は、大きな地球規模の生き物なのです。しかしここでは、感情を煮詰めすぎないこと、そこに気をつけることが大切だと言いたいのです。

アモン 占い師
2024年03月09日 (土) 17:44
アモン占い師

宇宙人を語るものの中には、宇宙人の魂が動物と同じような類魂の形式に属していて、宇宙の大きな魂から与えられたミッションを地上に降りた個々人が持っていると解釈する説があります。もし宇宙人が進化していて、人間よりも一段以上高い霊性を備えているとすれば、その霊性は人間の自我意識以上でなければいけなくなります。従ってその魂は地球人類の集合意識を超えていることになるので、類魂的な表現は使えないことになります。

アモン 占い師
2024年03月08日 (金) 23:47
アモン占い師

動物と人間の違いは何か?と言えば、それは魂のあり方と霊性のあり方の違いにあります。動物はその種族の集合魂というものを生きています。つまり個々の動物の魂は一つの大きな魂に帰属していて完全に独立したものではないのです。その意味で動物には個体としての自己意識がありません。勿論、個体しての情緒を伴う感覚意志はあります。しかし物事を概念化できる思考はないのです。したがってペットの鑑定は感情の霊視になります。

アモン 占い師
2024年03月08日 (金) 14:41
アモン占い師

夜は面倒なのでインスタントコーヒーを飲んでいる。しかしインスタントコーヒーはそれが出来るまでに手間がかかっているので、簡単であっても本当は簡単な飲み物ではない。そんなことが人生にもあったりするね。本当は簡単なのに、簡単にいかないことが起こって、その後のことが変わる。 そんな時どうしたらいいの? タイミングの巡りは、いわば螺旋状に回っているので、未来のこの地点で、もう一度、その星を待ってみるんだ。

アモン 占い師
2024年03月08日 (金) 00:00
アモン占い師

にっちもさっちも行かないとき、つまりは四面楚歌のとき、その壁をこじ開けるために人は神頼みに走る。神様はこう仰られる。「汝自らを改めよ」本当にこの声を聞いたなら、人は瞬時に改悛するであろう。しかしこれを代弁した声を聞いたとすれば、多くの場合、そして切羽詰まっていればいるほど、何故か人は激怒する。それゆえ真実を伝えることは難しい。

アモン 占い師
2024年03月06日 (水) 23:39
アモン占い師

向かい風に揺れているコンビニの幟。急いでいる時にかぎって信号につかまる。この雑踏の中に正直者は何人いるのか? 隣を見ることもなく心で裁く。自分のその心は信頼できるか? Yesと即座に反射神経が答える。まるで戦場に向かうように仕事につくのは、そこに敵がいるから。心の防波堤の上に立って、波しぶきを浴びながら、見つめる水平線は揺れてはいないか?

アモン 占い師
2024年03月06日 (水) 14:10
アモン占い師

夜に雨が降って、朝の光の中で町が濡れている。鼠色の雲が空を囲っているから、ただそれだけで、人の心が遠くにあるように思える。感情という気分の中で、人は時どき夢を見る。そしてそれが夢だとわかっていても、それでも人はときどき、その夢の中で遠くに出かける。そして見知らぬ場所で寂しくなるのだ。だから、夢のような雲がはれたら、ほんとうに外に出かけてみようか。

アモン 占い師
2024年03月05日 (火) 11:14
アモン占い師

運命を変えたいと思っていても、何を変えればいいのかわからない? そこで立ち止まっいる時は、何かを得ようとするのではなく、何かを手放すことが必要だと考えてみてください。運命は一つのバランスなのです。しかしこのとき、そこで手放すべきものは、おそらく最も大切なものの一つなので、私たちはそこで、この答えに抵抗するのです。

アモン 占い師
2024年03月04日 (月) 20:45
アモン占い師

選択においてほぼ明白な事実は、心の底では既にそれを決定しているということです。この事実は、私たちが自分の運命に従う傾向があることを示しています。つまり運命とは、変えられない環境だけではなく、自分の性格や気質や体質、価値観として現れているものでもあるのです。もし自分の運命に変化を求めるのなら、今のままでは到達が困難に思える未来を求めるのなら、そこには必然として運命の要素を変える努力が必要なのです。

アモン 占い師
2024年03月04日 (月) 11:40