2022年が大殺界の人は誰?乗り切り方も伝授

「大殺界(だいさっかい)」という言葉を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?何をしても上手く行かない、悪いことばかりが起こるイメージがある大殺界。

 

2022年に大殺界を迎える人は誰なのでしょうか。どうやって大殺界を乗り越えれば良いか、乗り切り方も伝授しますので最後までチェックしてくださいね。

 

大殺界とは?

大殺界とは、日本で一躍大ブームになった、細木数子さん考案の「六星占術(ろくせいせんじゅつ)」における考え方です。六星占術では、自分の生年月日に割り当てられた土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つの「運命星」と、生まれ年の干支に基づいた陽(+)か陰(−)を組み合わせた、例えば金星(+)を自分の運命星として、毎年の運気を占うことができます。

 

六星占術は、1年ごとに12の運気で構成されており、そのうち「陰影」「停止」「減退」の3つにあたる3年間が大殺界と呼ばれ、12年のうち3年誰にでも訪れる要注意期間です。大殺界の間は、判断が鈍り、信頼している人から裏切りにも合いやすいことから、新しいことに挑戦するのは控えてじっとしているのが良いとされています。

 

自分がどの運命星かを知るには、生年月日を入れるとすぐに自分の運命星が分かる無料のサイトがたくさんありますので、活用してみるのもいいでしょう。

 

 

令和4年(2022年)に大殺界を迎える運命の人とは?

 

2022年に大殺界を迎える人は、水星人(-)木星人(+)、木星人(-)の3つの運命星です。星人ごとに、どのような大殺界の期間になるのか、そしてどのような心構えで過ごせば良いのかポイントを紹介します。

 

水星人(-)の2022年の大殺界と乗り切り方

 

2020年に大殺界の最終年を迎える水星人(−)にとって、精神的ストレスがたまりやすい1年となります。特に自身が嫌なことで災難が起きてしまう年になるため、忍耐が必要です。職場や友人からまったく思い付きもしないことから疑いをかけられる可能性もあります。しかし、そのような時に、感情的に当たってしまうとますます状況が悪化してしまうので、時間が解決してくれるまでじっと我慢しましょう。


現在抱えている問題の解決も難しい状況が続きますが、解決に向かう突破口が見つけられることはあるかもしれません。2023年には大殺界が明けるので、焦らずじっくりと時間をかけて問題解決に向けたアクションをしていくことが大切です。

 

木星人(+)の2022年の大殺界と乗り切り方

 

木星人(+)は、2022年に12年の運勢サイクルの中でもっとも運気が停滞する時期を迎え、自分ではどうしようもできないハプニングに直面してしまう可能性があります。トラブル続きで何をやってもうまくいかず、頑張りすぎるとかえって心を痛めてしまう恐れがあるので、2022年は無理をせず、とにかく休むことをおすすめします。


特に注意が必要なのは、人間関係です。信頼していた人に裏切られたり、騙されて辛い思いして、人を信用できなくなり人間不信に陥ってしまうこともあるかもしれません。自分では相手への気遣いで行ったことであったとしても、それが逆効果になり得るので注意しましょう。


元来、真面目な性格の木星人(+)は、問題が起きた時に自分の力で解決しようとする傾向がありますが、困った時は誰かに話を聞いてもらうことも大切です。一人で悩みを抱え込んでしまうと心の病気に繋がる可能性もある時期です。

 

木星人(-)の2022年の大殺界と乗り切り方

 

大殺界1年目に突入する木星人(−)は、気をつけるべき点を知り心の準備をしておくことが肝心です。2022年に入ると、今まで当たり前にやってきたことや簡単にできていたことでもミスをしがちになってしまうので、とにかく焦らず丁寧かつ慎重に行うことが重要です。

2022年から3年間は力を温存する時期です。今までできていたことがスムーズに行かなくなっても、感情を爆発させるのは逆効果です。心に余裕を持って、たとえ物事が上手く行かなくても「まあいいか」と気楽に乗り切るようにしましょう。

そして、問題が起きたら全てを自分でなんとかしようとせず、他の人に頼ることも必要です。

 

今後の運勢が気になる・不安を覚えたら電話占いの先生に相談しよう!

 

六星占術のベースとなっている易学・算命学・万象学を得意とする、おすすめの占い師を2名厳選してご紹介します。大殺界の人もそれ以外の人も、これからの運勢で気をつけるべきことや不安などを電話占いの先生に相談して2022年を乗り切りましょう。

 

 天海(あまみ)レイ先生

 

 

【占術】

霊感、霊視、透視、色視、易、風水術、サイキック、縁結び、縁切り、シンクロニシティ・リーディング、祈願、遠隔気功


【鑑定ジャンル】

恋愛、ビジネス、人生全般

 

【鑑定の特徴】

他に類のない、世界三大心理学者のユングをも魅了した「シンクロニシティ」の世界を、先生との信頼関係の中で楽しめます。シンクロニシティとは、因果関係がない2つの事象が、類似性と近接性を持つことです。

 

【こんな人におすすめ】

・全人生の幸福を射程に入れた「対策」を知りたい方

・「どんなに相談しても答えが見つからなかった....」という方


【口コミ】

 

<20代女性>
とても親身になって話を聞いてくださるので、安心して話をすることができました。先生は、優しく丁寧でかつハッキリと伝えてくださるので、本当に鑑定を受けて良かったと思いました。<50代女性>
穏やかに優しく話してくださるので、どんどん心が落ち着いてきました。私の周りの人たちの人柄を、話していないのに見てきたかのように的確にお話をされたので驚きました。健康面でのアドバイスもいただいたので、実践しながら心穏やかに過ごしていこうと思います。

 

<50代女性>
穏やかに優しく話してくださるので、どんどん心が落ち着いてきました。私の周りの人たちの人柄を、話していないのに見てきたかのように的確にお話をされたので驚きました。健康面でのアドバイスもいただいたので、実践しながら心穏やかに過ごしていこうと思います。

 

 

周華(しゅうか)先生

 

 

【占術】

霊感・霊視、霊感タロット、西洋占星術、風水、算命学、心理カウンセリング


【鑑定ジャンル】

※基本的に全てのお悩みが対応できます。

恋愛関係、仕事関係、人間・家庭関係、運気や霊的相談など

 

【鑑定の特徴】

相談内容を聞きながら、相手の心の中に静かに素早く入り込むことで、複雑に絡まった感情や思考の回路を掴み、かなり詳細で現実的なお話をしてくださいます。また、感情や考えの変化を時間の経過と共に追っていただけるのもポイントです。

 

【こんな人におすすめ】

・「相手の気持ち、考えていること」や「目に見えない本音」が知りたい方

・実現したい希望や願いがある方


【口コミ】

<30代女性>
ずっとお世話になっている、一番信頼している大好きな先生です。どれだけ助けて頂いたか分からないほど、周華先生には助けられてきました。先生ほど、私のことを考えてくれる先生はこれまでいませんでした。たくさん笑い合って、また頑張る後押しをしてくださる、そんな素晴らしい先生です。


<50代女性>

辛かった気持ちが、先生と繋がったことで180度変わりました。話をしているうちにどんどん元気になってきて、今日が、これまでの苦しい日々から切り替わる時なんだという実感が持てました。いつも気持ちを理解してくださり、寄り添ってくださる先生に感謝しています。

 

 

 

大殺界も怖くない。準備して2022年を迎えましょう

 

大殺界に注意すべきことや過ごし方を知り準備しておけば、大殺界を迎えてもトラブルやダメージを最小限に抑えることができるでしょう。電話占いの先生に相談して、具体的なアドバイスをもらいながら、大殺界や日常に起こりうるアクシデントを上手に回避していきましょう。

 

 

 

おすすめの記事

人気記事ランキング

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード