不慮の死や貧人など不幸な前世から学ぶ、今世の生き方とは?

魂はずっと繋がっているからこそ、前世は1人とは限りません。いろいろな時代や国、そして生き方をまたいで今世のあなたが存在するのです。

 

今回のテーマは、貧しい暮らしや不慮の死などうまくいかなかった前世から今世の生き方を紐解いていくこと。前世鑑定に定評のあるヒカリ占い師に聞いてみました

 

⇒前世鑑定をするメリットはこちらの記事をチェック!

 

この記事を書いたのは

 

不幸な前世があるのは悪いこと?

 

例えば一般的に不幸と呼ばれる前世であったとしても、その人生の全てが100%悪かったわけではないはず。必ず、良き瞬間はあったと思うのです。

 

またその人生においておきた出来事から何を学んだかが、生まれ変わった今世での課題となりますのでで、不幸な前世=悪いということでは決してないので安心してくださいね。

 

そして一般的に不幸と呼ばれる前世はどなたも持ち合わせています。前述したように前世はひとつだけではないので、幸福の多い人生も不幸と呼ばれる人生も、あなたの魂は経験していることでしょう。

 

前世で不慮の死を遂げた場合、現れやすくなる特徴

1.やりたいことが明確にある
前世で志し半ばに亡くなっているので、果たせなかったことを今世でやりたい願望が強く出ます。


2.どうしても苦手な場所がある
例えば、前世で高いところから落ちて亡くなった方は、今世では高所恐怖症。前世で溺れて亡くなった方は海や船が苦手です。このように亡くなった場所に関連する場所が今世では苦手と感じることがあります。


3.せっかちで先を急ぎがちである
前世を不慮の死で終えているため、今世でもいつ何がどうなるか分からないという潜在意識が残っています。ゆえに何かをやるときはさっさとやってしまわないと落ち着かないず。できるうちにやっておかないと後悔するような気がしてしまう傾向があるでしょう。

 

前世が貧しい人だった場合、現れやすくなる特徴

1.娯楽より生活が大事

レジャーや娯楽にお金をかけるのは贅沢だと思っていて、現実生活や日常にお金を使うことが多いでしょう。貯金もせっせとして、余分なことにお金を使わない傾向があります。

 

2.結婚相手を条件で選びがち

愛や夢よりお金が大事という考えなので、結婚相手には性格の一致やロマンより条件を求めるでしょう。学歴、勤務先、マンションなどの所有、実家の規模など、条件がよければ結婚生活も金銭に困ることがなく安心できると思い込んでしまうパターンが多いです。

 

3. 保険にたくさん加入する

医療保険、がん保険、死亡保険、旅行保険、とにかく保険に加入していればいるほど安心できる感覚があるよう。「万一の時に保険があれば」と言う思考でしょう。

 

4. 買い物はして後悔する派

慎重に買い物するはずですが、吟味して買ったあとでもしばらくすると後悔する傾向が。返品にまで至ることもしばしば…。また買って後悔したものはオークションなどで売り、捨てることは絶対しないはずです。

不幸と言われる前世を経験している人が気を付けるべきこと3か条

 

1. 慎重になりすぎないこと

前世での経験から今世では失敗しないようにと、常に慎重になる傾向が強いです。石橋を叩いて
渡るというより、叩きすぎて破壊してしまうくらい慎重になると、なにも行動出来なくなるので、少しおおらかさも取り入れましょうね。


2. 悲観しすぎないこと

例えば今世でとても辛いことを経験した場合「あぁ、自分はなんて不幸なんだろう」と打ちひしがれて落ち込んでしまうでしょう。そしてその後の立ち直りも難しく、自分の悲哀を嘆き続けてしまったり、自分にはそういう辛い人生が相応しいと思い込んでしまうこともあるかもしれませんね。


でも、それは今世で与えられた課題。乗り切れば幸せが待っていますよ。ある程度の悲観はいいとしても、悲観しすぎないようにしましょう。

 

3. 白か黒かの発想をやめること

善か悪か、白か黒か、どちらかしかないと思いがちな傾向があります。間のグレーでもいいんだ、という考えを取り入れると、自分が楽になります。両極端な考えばかりでなくてもいいこともあるのだと悟りましょう。

 

不幸と言われる前世を経験している人におすすめのヒーリング方法

全身のうち足元より頭の方に多くのエネルギーが偏っている傾向にあるので、足元にエネルギーが降りていくようなイメージングを行いましょう。

 

地に足をつけて地球の中心とグラウンディングしているように意識しながら、深くお腹から呼吸をしてみて。エネルギーを足元に送るように自己ヒーリングするのがおすすめです。


不幸と言われる前世を経験している人へスピリチュアルメッセージ

前世で思い通りにいかなかったのはよくあることです。その志半ばな前世から何を学んだのか、そして何を学べなかったのかが大事。重要なのは"不幸な出来事"ではないのです。

 

今世では、前世で学びきれてなかったことが課題として現れます。一見関係ないことのように思えますが、奥深いところでは繋がっています。

 

今、何かの問題や悩みがあるとしたら、その課題が視えてきていると捉えてみるのはいかがでしょうか。苦しいことかもしれませんが、それを乗り越えることで魂もレベルアップし、今世での輝きに繋がることでしょう

 

 

「前世からの課題は乗り越えられるから与えられています。大丈夫、ちゃんと向き合えば乗り越えられます。」とヒカリ先生は語ります。

 

このコラムを読んで自分の前世が気になった方や、前世からの課題が知りたくなった方は、ヒカリ先生に電話してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ヒカリ先生の電話占いお申込みはこちら

おすすめの記事

人気記事ランキング

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード