しし座編【人間関係占い】人間関係が上手いくコツって?

難しい人間関係。今回は、人間関係のコツを12星座別にご紹介します。
特に注目したのは、エキサイト電話占いにも多く寄せられる、母、子供、上司、部下との関係についてのお悩み。
人間関係について気になる部分がある方は、チェックしてみてくださいね。

 

獅子座◆人間関係が上手くいかなくなるのはどんなとき?

獅子座が「人間関係がうまくいかない」と感じるのは、「自分だけが輪の中から阻害されている」と感じた時です。たとえ1対1の人間関係であったとしても、相手が自分に無関心だとわかると、つい、長話をしてでも「わかってもらおう」とする一面があります。

獅子座が人間関係を上手に構築していくためには、相手の“尊敬できるポイント”をどれだけ見つけてあげることができるかにかかっています。

承認欲求の強い獅子座にとって、自分が認められるのは良いが、相手を認めてあげることがなかなか出来ずらい性質を持っているのです。他人はあなたの聴衆者ではないのですから、相手を受け入れる姿勢を自らとることが、人間関係を良好にする大切な要素と言えるでしょう。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

獅子座◆母親との関係が上手くいかなくなったら、どうしたらいい?

母親との関係がうまくいかないと感じたら、まずはすぐに「わがままになっていなかったか?」を自省するようにしましょう。

獅子座は無意識的に“自分が主役”であるかのような尊大な態度をとりがちです。対母親に対してはなおさら、無意識的に“子どもの頃の素の姿”を出してしまっているのかもしれません。母親からそっけない態度をとられた時も、ついカッとなってしまう場面もあるため、日ごろから自分の強みばかりを出さないようにすると良いでしょう。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

獅子座◆子供との関係が上手くいかなくなったら、どうしたらいい?

獅子座の母親は、盲目的な愛情を子どもに注ぎ、甘やかしてしまう場合があります。我が子可愛さに、子どものプライベートにまで細かく指示を出してしまうこともあるでしょう。かつて獅子座の母親が子どもだった頃、自分の個性を磨き愛されたように、自身の子どもにも同じように「才能のある特別な子ども」として接するようになるのです。

しかし、子どもには子どもの人生や価値観、個性があり、たとえ親でもそれを決めつけることは出来ません。子どもの個性を尊重し、温かく見守るようにすると良いでしょう。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

獅子座◆上司との関係が上手くいかなくなったら、どうしたらいい?

獅子座が「上司とうまくいかない」と感じた時は、自分のプライドを傷つけられたり、自分が出した結果を「認めてもらえなかった」と感じた時でしょう。

リーダーシップがあり、カリスマ性もある獅子座にとって、上司が“目の上のたんこぶ”としか思えなくなった時、上司とうまく折り合いをつけることが出来にくくなります。

確かに、獅子座の方が優れている部分もあるのかもしれませんが、上司の“良いところ”、“見習うべきところ”を見つけることが、この先の関係を左右すると言っても良いでしょう。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

獅子座◆部下との関係が上手くいかなくなったら、どうしたらいい?

部下との関係がうまくいっていない時は、どんな形でも良いので、獅子座自身が仕事の結果を出すことにあります。

「部下に指示を出すだけで何もしない人」、「偉そうにしているだけの人」などというレッテルを貼られる前に、きちんと部下に“仕事ができる”ことを示すことが大切です。

ただし、自分の仕事のペースに相手を巻き込むのではなく、業務をこなす上でいかに協力をしてもらえるかを重点的に考えて行動すると、意外とすんなり関係修復ができるようになるでしょう。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

獅子座◆人間関係が上手くいかない時、おすすめのストレス解消方法は?

獅子座におすすめのストレス解消法は、“楽しむこと”に尽きると言えます。パーティに出かけたり、バレエやダンス、歌や演劇を始めるのもよいでしょう。心から「楽しい!」と感じられる“非日常”を味わうことで、たまったストレスが解消されていくはずです。

→人間関係占いが得意な占い師を見る

 

あなたの特徴を活かして、素敵な人間関係を築いてくださいね。悩んだ時はエキサイト電話占いまで。人気の占い師が24時間365日、あなたをお待ちしています!

 

Written By しょう

無料占い

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード