辛い不倫にはスピリチュアルな意味があった?花水木先生に聞く「秘密の恋」

好きになってはいけない人を好きになってしまった……。誰にも言えない不倫の恋の苦しさは、スピリチュアル的にはどんな意味があるのでしょうか?今回は、スピリチュアル鑑定で人気の花水木先生に伺いました。

 

このコラムを書いた占い師

落ち着いて話したい方へ  深い悩みに届く真摯な霊感力花水木 占い師

 

「不倫の恋」をしてしまったとき、スピリチュアルな観点から見ると何が起こっているの?

まず、不倫は社会的に良くないこととされていますが、スピリチュアルの世界では「良い」「悪い」という観点で物事を見ません。

 

そして、好きになってはいけないと分かっていたのに好きになってしまった……。これはスピリチュアルの観点から見ると「必然の出来事」といえます。お相手は、今世の、この時代の、この時期に、この立場で出会わなければならなかった人なのです。

そういった相手とは過去世(前世)からの結びつきがある場合が多いですね。実際に鑑定をしていても、2人を霊視してみると、過去生時代から何度も出会っているケースがほとんどです。過去世でも悩みを解決しあえるパートナーであったり、お互いの良き理解者であったりと、今世にたどり着く前から精神的に深い結びつきがあった2人なのです。深く信頼できる出来る相手だからこそ再び出会い、今世でも心から好きになれた…そんな存在だといえるでしょう。

 

また、これはよく聞かれることのなのですが、この「必然の出来事」は、今現在あなたが何歳であろうと関係なく起こります。学生であっても、中高年であっても関係ありません。そういった社会通念は、スピリチュアルの視点では必要ないのです。

 

好きになってはダメなのに好きになってしまったのは、運命の相手だから?

もちろん、運命の相手である可能性もあるでしょう。しかし、世間でいわれる運命の人と、スピリチュアルの観点での運命の人では、少し定義が異なります。

 

スピリチュアルの観点での運命の人とは、お互いに叱咤激励し過ごすことにより、あなたが肯定的に成長していける、そんな相手です。その場合、宇宙意識からお互いもしくは片方が既婚の状態で出会うように意図されていたと考えて良いと思います。

 

ただ、そうとも言い切れない場合は、「運命だから出会った」と無意識に刷り込むことで、単にあなた自身が負の感情から抜け出そうとしているのかもしれません。

 

とはいえ、そもそも運命とは自らの力で変えていけるものです。仮にお相手が運命の人でなかった場合でも、自分自身の力で彼との関係をより良い方向に変えていくことは可能です。

 

好きになってはダメなのに好きになってしまった現実とどう向き合っていくべき?

まずは正直になり、お互いに対して誠実になり、フランクに話を重ねられる対等な関係になることが、運命を切り開く第一歩です。

 

その際、なんて難しい関係になってしまったんだろうと落ち込む必要はありません。当事者同士では、この出会いが必然だったのか、はたまた偶然だったのか答えを出すことは困難ですから、そこも考えずに一旦脇に置きましょう。

 

なぜなら、もしも2人の関係が必然=運命の相手なのであれば、その後すぐにお互いに対して自然に向き合えるようになっていくからです。非日常感はすぐに薄れ、あなた自身もすぐに日常に戻っていきます。運命の相手だった場合は特に相手への執着は起きず、現実的な問題が解決すればまた自然と再会するのです。

 

気を付けていただきたいのは、相手に執着してしまうことです。悲劇のヒロイン状態になってしまうと、最終的には双方が傷付く結末を迎えることも少なくないでしょう。

 

好きになってはダメな相手と肉体関係をもってしまった……。どうしたらいい?

関係を持った事実だけは正直に心の内で認めましょう。関係を持ったというのはお互いが選択した結果ですので、そこに関してはただただ事実として認めるべきなのです。

 

過去世から縁のある2人がこのような経緯で肉体関係を持った場合、その理由は「心だけではなく体まで許さないと、過去生からの繋がりを思い出し判り合えなかったから」です。

 

だから決して後悔しないこと。単なる辛い事ではなく、必要があってここまで至らなければならなかったのです。

 

そして、もしも運命の相手なのであれば、その後の試練は無いに等しいと思えるでしょう。お互いを運命の相手と認識した後は、お互いを信頼しながら現実的な問題を解決していけるからです。そして、解決した先には新たな未来があります。

 

 

 

 

とはいえ、社会通念上、関係を持ってしまった事実を重く受けとめている方も多くいらっしゃるでしょう。

 

その場合、その辛さはどこからきているのか、どの様に辛いのか、一旦考えてみていただきたいのです。不倫で先が見えない不安感、結婚している人と関係を持ったことによる自己嫌悪、ご自身もしくはお相手のパートナーを裏切った罪悪感など辛さの根源は人によって違うものです。

 

その辛さの理由さえはっきりすれば、今後のあなたを救う回答がご自身で視えてくることもあります。困ったときにはぜひ、お電話で一緒に考えましょう。あなた自身の幸せな結末を願って、いつでもお待ちしています。

 

落ち着いて話したい方へ  深い悩みに届く真摯な霊感力花水木 占い師

この恋、どうしたらいい?彼は運命の人?と思ったときは花水木先生まで。真摯な霊感力で、あなたのためにストレートにお伝えします。

Written By 花水木

無料占い

おすすめ記事

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード