亡くなった猫の気持ち。今伝えたいこととは?【ペットロスカウンセリング】

家族の一員として可愛がってきた猫の死はとてもつらいもの。

 

愛する猫との別れに直面したとき、猫がどんな気持ちでいるのか確かめられたら、心が少し楽になると思います。

 

そこで今回は、亡くなった猫の気持ちを知る方法、猫の気持ちを霊視してもらった人の体験談、ペットロス相談に強い占い師をまとめてみました。

 

亡くなった猫の気持ちに関する疑問を一緒に解消していきましょう。

亡くなった猫の魂は飼い主のもとへ戻ってくる

 

亡くなった猫の魂はどこに向かうのでしょうか?

 

実は、亡くなった猫の魂は、いったんは飼い主のもとに帰ってくると言われています。

 

猫は自分の死を悟るまでに少し時間のかかる生き物。

しばらくの間は魂だけが生前暮らしていた家にとどまるんだそう。

 

生きていた頃と同じように、部屋を走り回ったり、高いところによじ登ったりします。

そのため、飼い主が何かの気配を感じ取ることも少なくありません。

 

人によっては、布団の中で何かがもぞもぞと動いたり、お腹や肩に何かが乗っている感覚を覚える場合も。

 

これらはほとんど全て、飼い主とコミュニケーションを取ろうとする猫の魂が引き起こしている現象。

 

そして、この世に対する未練を断ち切り、自らの死を正面から受け入れられたとき、魂は天国へと旅立つのです。

亡くなった猫の気持ちとは

 

この世を去った猫は、いったいどのような気持ちを抱いているのでしょうか?

 

ここでは、よくある例を確認しながら、猫の気持ちについて理解を深めていきましょう。

 

亡くなった猫は、飼い主に対してポジティブな感情を持っている場合がほとんどなんですよ。

 

いつまでも泣かないでという気持ち

天国へと旅立った猫は、飼い主が死別の衝撃から少しでも早く立ち直ることを強く望んでいます。

 

ですから、死の悲しみよりも、一緒に築き上げた楽しい思い出に意識を向けるようにしてみてくださいね。

 

治らない病気での死や事故死だったとしても、「私のせいで死んでしまった」という後悔の念を引きずる必要はありません。

 

飼い主が以前のような明るい笑顔を取り戻し、充実した生活を送ることこそ、天国にいる猫への最大の恩返しになるはずです。

 

楽しい時間に対する感謝の気持ち

猫の心の中は、素敵な日々を過ごさせてくれた飼い主に対する感謝の思いでいっぱいです。

 

どんなに小さな出来事でも、かけがえのない思い出としてずっと覚えているんだとか。

 

そんな気持ちに応えるために、こちらも猫との思い出を大切にしていきましょう。

 

近くで見守っているよという気持ち

亡くなった猫は、飼い主のことをいつも優しく見守ってくれているんです。

 

天国の猫が一番願っているのは、自分がいなくなってからも飼い主が幸せに暮らせること。

 

一説には、飼い主に危険が迫っているとき、猫は霊現象によってそれを知らせてくれるといわれています。

 

霊なので姿は一切見えませんが、思いやりに溢れた行動への感謝を忘れずにいたいですね。

亡くなった猫の気持ちを知る方法がある?

 

言葉を話さない猫の気持ちを確実に知るにはどうすればいいのでしょうか?

 

ここでは、猫の心理を探るのに役立つ方法を2つご紹介します。

 

亡くなった猫の気持ちを確かめたい人はぜひチェックしてくださいね。

 

霊視で交信する

最も信頼できる方法は、ペット霊視ができる占い師や動物コミュニケーションの専門家に相談するというもの。

 

動物の言葉を理解する特殊能力を持っている人たちなので、猫の気持ちを細部まで読み取ってくれます。

 

実力が高い人にお願いすれば、猫の気持ちを見抜くだけでなく、仲介役となってこちらの言葉を猫に伝えてくれるでしょう。

 

猫が夢に出てくることもある

実は、夢の中で猫と再会できる場合があるのをご存知ですか?

 

猫が夢に登場するのは、飼い主にどうしても伝えたいメッセージがあるとき。

 

よくあるのは、魂が天国に旅立つ直前に「今までありがとう。これからも幸せに暮らしてね」と感謝の言葉を残していくパターンです。

 

あるいは、仕事や恋愛でつまづいている飼い主のもとに現れ、「いつでもそばにいるから頑張って」という応援メッセージを届けにくることも。

 

飼い主と猫の心が深くつながっていることが分かる、とても感動的な現象ですよね。

霊視で、亡くなった猫の気持ちを聞いた体験談

この記事を読んでいる人の中には、ペット霊視を依頼しようか迷っている人も多いはず。

 

ここでは、亡くなった飼い猫の気持ちを霊視してもらった人の実体験を取り上げました。

 

ペット霊視の内容や流れを知る際の参考になれば嬉しいです。

 

体験談1:事故死した愛猫の気持ち

目を離した隙に、飼い猫が道路に飛び出して事故死してしまいました。

つらい目に遭わせた申し訳なさと二度と会えない悲しさで、胸が締めつけられる日々。

なんとかして猫に直接謝ることができればと思い、ペットと交信できる先生に相談しました。

すると「猫ちゃんは今でも飼い主さんのことが大好きですし、謝る必要はないって言ってます。外で遊び疲れたら霊がお家に帰ってくるはずだから、そのときは温かく迎え入れてあげてくださいね」と先生。

優しさに満ちた言葉を聞いて、こらえていた涙が一気に溢れてきてしまいました。

今は、猫の魂が我が家に遊びに来る日を心待ちにしながら、毎日を笑顔で過ごすように心がけています。

(50代前半・女性・主婦)

 

体験談2:寿命で亡くなった実家の猫の気持ち

私は一人暮らしなのですが、実家で飼っていた猫が寿命を迎えたと連絡が入りました。

老猫でしたが、帰省の際はいつも元気そうだったので、別れを受け入れられません。

猫が私のことをどう思ってくれていたかを知るため、占い師の方に霊視をお願いしました。先生によると、猫は私の帰省をいつも楽しみにしてくれていて、私を心配させないよう明るく振る舞っていたとのこと。

「もっと頻繁に帰って、たくさん遊んであげればよかった」という後悔の念が湧いてきました。

でも、大好きな猫の素直な気持ちを聞くことができたのはとてもよかったです。

今回の鑑定を経て、天国にいる猫に心配をかけないよう、前向きに生きていこうという思いがさらに強まりました。

(20代前半・女性・専門学生)

亡くなった猫の気持ちを視るのが得意な先生

 

「愛する猫の死を乗り越える方法が分からない」

「ペットロスに詳しい占い師を見つけたい」

 

そんな悩みを抱えている人のために、大手占いサイト「エキサイト電話占い」から、ペット関連の相談に強い先生を3人ピックアップしました。

 

電話で気軽に話を聞いてもらい、解決への第一歩を踏み出してみませんか?

 

ANGEY先生

 

【鑑定料金】

310円(+消費税)/1分

【鑑定歴】

20年

【占術】

霊視・霊感・霊聴・霊波・霊索・霊探(シックスセンス)

【得意な相談内容】

仕事・家族・健康・恋愛・結婚・友人・金運・連絡・復縁・再会・婚活トラブル・ご近所問題・友人問題

【待機頻度および時間帯】

週4日程度。10:00~14:00、20:00~の待機が多い

 

ANGEY先生は、霊界とのやり取りを得意とする占い師。

 

相談者の守護霊と交信しつつ、心の奥底に溜まったつらい気持ちを吐き出せるようサポートするという鑑定スタイルです。

 

ポイントは、霊界からの言葉を歯切れよく伝達してくれるところ。

 

ペットからのメッセージも正確に伝えてくれ、温かい励ましと実践的なアドバイスによって、悲しみをそっと浄化してくれるそう。

 

こんな人におすすめ!

・亡くなった人や動物に伝えたい思いがある人

・ハッキリとした先生に鑑定してもらいたい人

 

ANGEY先生の口コミ

愛猫の死を乗り越えられずにいたところを先生に救っていただきました。

毎晩涙が出る状況をなんとかしなければと焦っていましたが、「泣きたいときは思い切り泣く」というご助言で、肩の力が一気に抜けた気がします。

鑑定中のお言葉1つ1つに重みがあり、親身に寄り添ってくださっているのを実感。

今では、愛猫との楽しい思い出に目を向けられるようになりました。

立ち直るきっかけをくださり、心から感謝しています。

(30代前半・女性・介護士)

 

 

辰(しん)先生

 

【鑑定料金】

280円(+消費税)/1分

【鑑定歴】

20年

【占術】

霊感、霊視、祈祷・祈願、スピリチュアルカウンセリング、浄化、夢占い、波動修正、オーラ、前世ほか

【得意な相談内容】

恋愛、結婚、復縁、復活愛、不倫、浮気、三角関係、片思い、相手の気持ち、出会い、相性、仕事、求職、転職、適職、休職、退職、人生の不安、人間関係、近所付き合い、セクハラ、パワハラ、モラハラ、金運、霊的な体験、先祖、守護霊、家相、ペットの気持ち

【待機頻度および時間帯】

週5日以上。16:00~翌日3:00の待機が多い

 

辰先生は、スピリチュアル系占術だけで幅広い悩みを鑑定してくれる占い師。

 

相談者との丁寧な対話を通して、どんなに複雑な問題であっても本質的な解決を目指します。

 

ポイントは、自然な気づきを与えてくれる鑑定。

 

ただ結果を示すのではなく、その意味するところを多角的に掘り下げることで、相談者の気持ちに前向きな変化をもたらすんだとか。

 

こんな人におすすめ!

・鑑定結果をソフトに伝えてもらいたい人

・疑問点を気軽に聞ける雰囲気を望んでいる人

 

辰先生の口コミ

病死した飼い猫の気持ちを読み取ってもらうため、鑑定を依頼しました。

病気に早く気づけなかった後悔を伝えると、「猫はあなたを責めていない」と先生。

話を聞いてもらううちに、エネルギーが湧いてきました。物腰の柔らかい先生で、お聞きしたこと全てに真摯に答えてくださる姿が印象に残っています。

鑑定後は、穏やかな心を取り戻すことができました。

猫が天国から見守ってくれていると信じ、笑顔で暮らしていきたいです。

(40代後半・女性・文筆業)

 

 

瑞鳳殿 澪(ずいほうでん れい)先生

 

【鑑定料金】

390円(+消費税)/1分

【鑑定歴】

47年

【占術】

透視、霊的対話・交渉、イタコ術、波動修正、遠隔ヒーリングほか

【得意な相談内容】

相手の気持ち、状況、時期、未来透視、結婚、復縁、縁結び、不倫、同性愛、浮気、年の差、遠距離、三角関係、離婚、状況、時期、未来透視、適職、転職、時期、天職、進路、経営相談、起業、ビジネスアイデア、対人関係、ハラスメント問題、除霊、霊障害、先祖供養、前世、因縁、ペットの気持ち、ペット供養

【待機頻度および時間帯】

不定期

 

瑞鳳殿 澪先生は、イタコの7代目として活躍するベテラン占い師。

 

ハキハキとした話し方が魅力的で、過去から未来まで鋭く見通し、今すべきことを分かりやすく提案してくれます。

 

ポイントは、簡潔ながらも深みのあるアドバイス。

 

行動の軸となる考え方をシンプルに伝えてくれるので、短い鑑定時間で確かな解決策を発見できることでしょう。

 

こんな人におすすめ!

・精度の高い鑑定を受けたいという人

・厳しい鑑定結果も含めて率直に伝えてもらいたい人

 

瑞鳳殿 澪先生の口コミ

亡くなった我が家の猫がちゃんと天国に行けたか気になり、霊視していただくことに。

先生はとても頼もしい雰囲気の方で、こちらの気持ちを的確に汲み取りながら、スピーディーに鑑定を進めてくださいました。

猫は天国へと無事に旅立ったとのことで一安心。

先生のご厚意で、魂の供養までしていただけました。

今回が初めての占いだったのですが、丁寧な対応に感激しています。

機会があれば、また先生にお願いするつもりです。

(30代後半・男性・不動産関連)

 

 

あなたと猫は深い縁で結ばれている

 

「天国で元気に暮らしているから安心してね」

 

猫は、人間のように言葉を発しませんが、さまざまな思いを内に秘めています。

 

亡くなった猫が何より望んでいるのは、飼い主が一日でも早く笑顔に戻ること。

 

猫は天国に旅立った後も、飼い主と積み重ねた思い出を決して忘れることはありません。

 

大好きな猫の気持ちを知りたくなったら、電話占いでを霊視をお願いしてみませんか?

 

愛猫を失った悲しみからどうしても立ち直れないときにも、占い師は頼もしい味方になってくれるはず。

 

この記事によって、ペットロスに悩む人が解決の糸口を見出だせることを心から願っています!

 

おすすめの記事

人気記事ランキング

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード