天中殺を知って幸運を掴む!算命学【戌亥天中殺】

戌亥天中殺について

「戌亥天中殺」は、2018~2019年の戌と亥の2年間です。そして毎年10月~11月は、戌と亥の月で天中殺となります。 ただし偶数年誕生は9月・11月、奇数年誕生は10月・12月が注意になります。 天中殺は「運気が低迷」と言いますが、人生は「因果応報」です。親切・忍耐・努力の「善因」には「善果」になり、身・口・心において過剰な「悪因」あれば、「悪果」になる時期です。日頃から、「驕り・怠り、破壊」のないよう心掛けていれば良いのです。2015年は10月15日から10日間は「0=空」を示し、「諭される、導かれる時」です。恋愛でも仕事でも、間違い、勘違い?という場面は多くあるものです。”傷つく”ことで、”気づく”時でもあります。毎年「0」の時期を積み重ね、未来を”築く”のです。

相性のいい天中殺

「戌亥天中殺」の特徴は”慧”慈悲の心が強く、輪廻転生したこの現世で、前世で忠義や”恩”の関係者と、「天中殺」に再会し、「歴史は繰り返す」という現状になることが多いです。「午未天中殺」とは 恋愛、結婚、友人関係になりやすく、「精神的、知的な価値観が似ていて上手くいく相性です。ただ、お互いに孤高なので、一度でも自尊心を傷つける言動や、裏切り行為には、一生の亀裂、又は来世まで”怨”になる事もあります。

普段の鑑定スタイル

人生とは、自分自身の”気持ち”は重要ですが、「恋愛も仕事も停滞する時期」はあり、1人で悲観し苦痛にならないで、自分の”今”を知ってください。不倫や三角関係など、知人には相談できない本音トーク、恋人や配偶者に対し言いたい不満、相手の本音は? 自分や家族の運命は?守護霊様の啓示・暗示・神託を受け取り、霊感霊視、東洋占星術と西洋占星術によって、近未来に起こる事、注意が必要とされる時、願望成就の時、相談者様の現在のお悩みの「解決策」をアドバイスいたします。ほぼ毎日午後から23時くらいまでが待機です。

Written by 宝珠

相手の本質をズバリ見抜き、心落ち着く納得の解決法を鑑定宝珠 占い師

Written By 宝珠

無料占い

おすすめ記事

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード