電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結!

電話占いトップ > お試し占い > 妊娠で癌が発覚。命は助かりましたが子供が生めない体に。

お試し占い

皆様から寄せられたお試し占いの投稿から一部をお選びし、無料でお答えします。

試しにお試し占いをしてみたい!という方はエキサイト電話占いのアカウントが必要です。

お試し占い(無料)を投稿する

妊娠で癌が発覚。命は助かりましたが子供が生めない体に。

私は3ヶ月前に子宮けい癌となり26才にして子宮を全摘出手術をした為に子供を授かれなくなりました。癌が発覚したのは元彼との子を妊娠していた為産婦人科に行ったところ検査をして発覚しました。無事手術を済ませ新たに社会に復帰していますが、最近それも含めて納得の上お付き合いをしだした恋人がいます。しかしそれもあってか、子供ができない事にしては割り切って明るくしていましたが、現実が見えてきて今とても重たい辛い衝動にかられています。だからと言って誰かに話をしてぶつけてもどうしようもない事だと思うし、でもこの気持ちをどうして良いか分からず占いに頼らせて頂きました。
実際子供は一人もいませんが、子供はお腹の中にいました。その子が病気を身を代わっても教えてくれたから今こうして社会にも早い段階で復帰できた事に本当に感謝しています。
それだけでも本当にありがたい話なんですが、ただ今の状態は自分でも信じられないくらい子供ができないという障害に不思議と辛くてたまりません。

えいこ さま
20代
2012.9.26
 

命は意味があり救われたもの。救われるだけの理由があります。

この度は無料鑑定に御応募いただき有難う御座いました。

お若いながらに大変な手術を経験されて、
お気持ちを察するに余りあります。
あなた自身がこれから、あなたの長所をきちんと生かせていけるように、
お伝えしたい事があります。

あなた自身がもしその時、
あなたが病に気がつかないまま、過ごしていたならば、
あなたは何一つ、思いを実現出来ずに、
また、無念を抱えたまま、
この世での時間を終わらせざる終えなかったかも知れません。
この件があなたを救った事は、言うまでもありません。


あなた自身は、自分の心と体について、
あまり意識は無いかもしれませんが、
とても繊細できゃしゃな体質があるようです。

本当はもっと、自分にストレスの少ない状態で、
自然に逆らわず、自然に寄り添って生きる必要があるのですが、
元々から自分の体とは吊り合わない負荷を、
かけ過ぎる癖があったのではないでしょうか。

吊り合わない負荷をかけすぎる事で、
体や心が本格的に壊れて病を得てしまったり、
酷い場合は寿命を縮めたりする事があります。
(長い時間をかけて水面下で進む過労死みたいなものだと思って下さい。)
あなたの場合も、この病気にかかる前に、
その負荷がかかっていたように見えます。

現実的な病原となるものとは別に、
普段から頑張りすぎるから、
大変な病気にかかり易くなってしまった可能性もあるのです。


とても大切な事なのに忘れられがちなのですが、
人の体には、それぞれかけられる負荷が違います。
本当は、人それぞれにやれる事、やれない事があるものなのです。

例えば、女性に男性のような肉体労働が出来るかというと、
体の構造が全く違うため、出来ないとまでは言い切れませんが、
恐ろしく負荷がかかります。
女性は、骨盤が動きやすい特徴を持っていますので、
力仕事には向かず、逆に体を痛めやすいのです。

その逆に男性に買い物などの、長い間荷物を持ち続ける事や
電車で立ち続けるなどは、筋肉の性質上苦手なのです。

自然な状態に合わせることは、
本当はとても本人にとって生きやすいし、
自分自身の本当に持っている能力を
発揮しやすい状況に持っていける事なのです。

また、逆らった状態では、やることだけでで精一杯になってしまって、
その先にある目的に、辿り着けない事になります。
でも、自分に合った方法を選ぶ事で、
より簡単に目的に辿り着く事も出来るのです。


例えば、人間がお互いを支えあったり、幸せを感じるために
生きている事が目的だとしたら、
子供を生む事は、その目的のための方法の一つにあたります。
世の中には、子供を生めない状態の人は、とても沢山います。
(肉体的理由だけでなく、環境的な理由もあります。)
でも、生めないから幸せではないか、絆が作れないかというと、
必ずしもイコールではありません。

生む目的だけに拘って、生まれた後の状況に、
対応しきれない人も、世の中には多々いらっしゃいます。
子供の成長は待ってはくれませんので、
変わりゆく状況に対応できるだけの余裕が無ければ、
子供を生む事で、逆に幸せを感じられなくなってしまう人も
中にはいらっしゃいます。

何をするにも、幸せに感じるか感じないか、
成す事が出来るか、出来ないかの差は、
生活設計に無理があるか、無いかに尽きるのです。

まずは、希望の内容が自分の身の丈に合っているかを確認する事。
身の丈を超えていたら、他の要素で補えるかをきちんと調べる事。
補えないならば、無理をしない事なのです。
借金の返済計画と同じだと思っていただけたら判りやすいと思います。
無理は土台から生活を破壊します。
一の尊い目的を得るために、十を破壊して得ても、
尊かった筈の一は光を失ってしまうものなのです。

今の人間は、自然から遠く離れて暮らしていますし、
人工的な構造物や道具などを使って暮らしているために、
どれが自然に逆らう事なのか、
自然の流れに沿っている事なのかを、
見失っている方があまりにも多く、
また、逆らう事の大変さと、逆らわない事の有意義さを、
考える余裕の無い方が、多くいらっしゃいると思います。
何をするにも便利で簡易になりすぎたために、
自分に合う事、合わない事が何なのか気付けないまま、
他人がやる事と、同じ事をしようとする人がいます。

でも、そのために、抱えなくて良い苦悩を
抱えている方が沢山います。


女性は子供を生むべきか? そうとは限りません。
生まれた以上子孫を残すべきか? そうとは限りません。
自分の体や、精神に見合った生き方が必ずあります。
そして、見合った生き方をする事で、
自分の最終的に実現したい事を、
より多く(健全に)実現する事が出来るのです。

ただ、自分は毎日この事に向き合っているから理解は出来ても
周りの人には、残念ながらわかるとは限らない。
それこそが、人との摩擦、ジレンマですよね。
ただ、その相手も、きちんと向き合う機会を得たならば、
子孫を作る事、それが人生の全てではないという事に
向き合わなければならなくなります。

人は立場が違う事で、その事への関心や、理解度が異なりますが、
理解度が上がれば上がるほど、自分自身の生き方が見えてきます。
また、利害関係が異なって、対峙しなければならない場面でも、
自分の中の均衡が保ちやすくなり、
その結果、自信を持って自分の意見を言えるようになれます。

つまり、子供を生めないことによって、
あなたは生まない事の意義を、
生める人よりもずっと深く理解出来る。
また、体の弱い人が、社会へどのような関わりを持てるかを、
深く理解出来るのです。

深く考えて理解している人の前では、
理解度の低い人は、無力に等しいぐらい、言葉に意味を持ちません。
それに長けている人の前では、
何を言っても、門外漢の戯言(とるにたらない事)でしかないのです。

健常者であるがために、人生の可能性を広げられなかったり、
偏見により、価値観や人への関わりを歪めている事も多いのです。

あなた自身が、あなた自身に偏見を持っても
息苦しいだけではないでしょうか。
自分や自分のようなハンデを持っている人や、体の弱い人に対して、
厳しすぎてはいないでしょうか?


霊視にて拝見いたしましたが、
あなたのお子様は、決して生まれて来なかったわけではなく、
体が無い状態ではありますが、あなたにきちんと寄り添っています。
ですから、見えなくても存在していますし、今でもあなたを見て
応援していると思ってもらって良いと思います。

また、あなた自身が体を失わなかった理由は、
あなた自身が、その体を使って、
「現実的に物や心を紡ぎ出す必要があった」からです。
(生きて考えたり、感じたりする事がとても大切だったという事。)
そして、その目的のためにお子様が同意をして、
あなたの肉体を維持する事を望んだという事。

あなたの人生は、二人分の命を使っても維持する価値がある。
という事なのです。
(その価値があると、お子様やあなたを守っている人が支持しているのです。)

あなたに見合った方法で、目的を実現してみたいとは思いませんか?
多分それは、あなたが子供を生む事ではありません。
(子供を育てるには20年近くの時がかかります。)
あなたがすべき事は、少なくとも20年後にする事ではないという事です。
(今すぐ、出来る事と思ってもらって良いと思います。)
また、現状あなたが、誰かの面倒をみたり、
人のために貢献する事でもありません。
直ちに自分のために生きる必要があるから、
人の面倒を見る状況にならなかったのです。

まずは、あなたのストイックさに気付いていただく事、
自分自信を大切に思っていただく事が、一番していただきたい事です。
それが出来て初めて、次の方向性が開かれると思って下さい。
あなたを大切に思っている人たちは、あなたの嘆く姿を見る事で、
逆に嘆きたくなる気分になります。
あなたは、自分を責めるために、また自分の出来ない事を嘆くためだけに、
残りの寿命を得たわけではないのです。

障害のために、あなたが誰かに劣るわけではありません。
あなたが目的に達するまでの方法が違うだけなのです。
(子供を生む方法ではない方法で、目的にたどり着けるという事なのです。)
それがあなたにもわかりやすいようになった。
それが今回の出来事です。

最後に
お子さんが生きて生まれなかった事を
負担に思わないようにして下さいね。
この方は、何事にも制約の無い守護霊に近い方なのです。
(体の必要の無い方なのです。)
元々、あなたを守るためにいらした方なのではないかと思います。
あなたは様々な人に守られて、
今そこに生きていらっしゃるのです。

回答した占い師

長谷川能子

長谷川能子 占い師

この占い師の他の相談

占い師プロフィール

本格霊視だからこそ観える「相手の真意」をハッキリお伝え

  • 長谷川能子占い師
  • 長谷川能子 占い師 ( はせがわよしこ )

    スピリチュアル

    タロット、透視、チャネリング、チャクラ・オーラヒーリング、不動産霊視、風水、アニマルリーディング

    相談件数

    2955件  口コミ : 846件

    就業開始時期

    2010年01月

    占い歴

    35年 2ヶ月(プロ占い歴15年 1ヶ月)

    価格

    1分 / 210円+消費税    1通 / 5600円+消費税

PAGE TOP