電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結!

電話占いトップ > お試し占い > 年の差結婚7年。夫の不満に気づいて、動揺しています。

お試し占い

皆様から寄せられたお試し占いの投稿から一部をお選びし、無料でお答えします。

試しにお試し占いをしてみたい!という方はエキサイト電話占いのアカウントが必要です。

お試し占い(無料)を投稿する

年の差結婚7年。夫の不満に気づいて、動揺しています。

自分:19**年*月**日生、主人:19**年*月**日生

子供が二人(*歳・*歳)います。
結婚して7年。年が一回り離れていますが、仲良くやってきていると思っていました。
でも、それは自分だけがそう感じているだけで、主人は不満を抱えているようです。
主人はもめ事がいやで、自分の希望があっても、一度否定されると我慢してしまうそうです。
私はそれに気づかず、結果として私の意見が通ってしまう結果となり、小さな不満をため続け、あるとき何かが引き金となって爆発するということが何度かありました。
爆発して初めて、そんなに思っていたのかと気づき、それならもっと主張すればいいのにと言うのですが、彼なりに主張しているつもりだし、きつい口調で反発されることを思うと我慢してしまうということなのです。
また、若くして恋愛経験を積まずに結婚してしまったという後悔もあるようで、結婚生活で何かいやなことがあると、やっぱり失敗したのではとか、もっと遊びたかったという思いも持っているようです。

これから、自分は老いていくし、ますますその思いを強めていくのではという不安も感じます。かといって、離婚を選ぶほどの理由も見当たりません。

今後、主人の気持ちをくみとりながら幸せな家庭を築いていくにはどうすればよいのか、教えていただけないでしょうか?

carino さま
40代
2015.3.26
 

家族のために我慢を重ねてきたご主人。愛しているなら、もっと観察してあげて。

carinoさま


はじめまして。アリー・ヤンです。
当サイトにご相談くださいましてありがとうございます。

年の差結婚7年目で壁にぶつかってしまわれたようですね。
わたくしにはご主人様の言い分が非常に良くわかります。
早速鑑定させていただきました。

棒7正/剣4正/棒4正/聖杯4正/剣ナイト逆/星逆/法皇正/聖杯8逆/皇帝正/聖杯ナイト逆



>彼なりに主張しているつもりだし、きつい口調で反発されることを思うと

おそらく、carinoさまはご主人様が主張していたことにも気づかれなかったのではないでしょうか。そして、「そんなにきつい口調だったかな・・・」と疑問に思ったりもしたのではないでしょうか。

ここにお二人の感受性の違いが表れております。
繊細なご主人様から見るとcarinoさまは大ざっぱに感じられているはずです。

さて、鑑定を振り返ってみますと、第一カードから第四カードまで、ご主人様の意識・無意識や現状を示しますが、家庭を守りたい気持ちと、家庭の中で孤独を感じている気持ち、張り合いのない日々が示されています。
「家族を守っているつもりなのに、自分の希望は通してもらえなくて、なんのために俺は頑張っているんだろう・・・」そんなつぶやきが見て取れる組み合わせなのです。

おもしろいのは、安定感を表す数字4のカードがすべて正位置で3枚揃っていること、特に棒4のカードは家庭の暗喩でもあるカードです。
また、強い欲望を表す金貨4のみが欠けておりますことから、ご主人様が我欲を抑えて家庭を守ろうとされていることが非常によくあらわれています。

そして第七カード法皇正位置は「慈愛の心をもって接すること」とcarinoさまを戒めております。
また、ちょっとショックかもしれませんが、確かに、気になる異性の存在はあるようです。だからといって、すぐにそちらになびいていくご主人様でないことは、その後の皇帝正位置が示しております。夫として父としての責任を全うしたいのです。
それができれば、一時の恋愛感情など冷めていくはずだと暗示して、私のカードは鑑定を閉じております。

あまりスペースがございませんので、結論をお伝えしますと、carinoさまはご主人様の気持ちを観察できていらっしゃいません。同時に、愛する夫の想いを汲み取ろうという意志が、ご主人様には感じられないのです。
言葉の話せない子どもの気持ちを読み取ろうとするのと同じだけの努力を、ご主人様に対して向けて差し上げること、そのためには今まで以上にご主人様に関心をもつことが大切です。

また、ご主人様の言い分から拝察しますと、carinoさまは普通にお話しされているのに「自己主張が強い」と思われてしまっていますね。
ならば、自分の意見を言う前に、先にご主人様の気持ちを確認しなくてはいけません。
かんたんな会話例で言いますと

「夕飯何がいい?」
「なんでもいいよ」
「なんでもいいなら中華にするね」
「・・・」

これはだめです。

「夕飯何がいい?」
「なんでもいいよ」
「さっぱりしてるのとこってりしてるのとどっちがいい?」

と、ここまでの質問くらいはして、うざがられるまで返事がなかったら、その時に「中華にしていい?」と言えばよいのです。

これはわかりやすく食事の例ですが、すべての会話がこうでないといけません。
口下手な人の本音を引き出すことは難しいことですが、それを言わせることがご主人に不満を持たせないために必要なのです。

ちなみに、わたくしどものような占い師も、電話の向こうでお客様が黙ってしまうと本当に困ります(笑)。
本音を言いやすい会話に持っていく、そのことが大切と日々実感しております。
そうあってこそ、みなさまのお気持ちが楽になりますので・・・
ご主人様も同じです。

幸いにして、ご主人様は辛抱強く、家庭のために浮気のようなことも我慢していらっしゃるようです。
「私たちのためにたくさん我慢してくれてありがとう」
そのお気持ちを必ず言葉にして伝えてくださいね。
そうすれば「俺は何のために頑張っているんだろう」などとは思わなくなりますから。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この占い師の他の相談

占い師プロフィール

あなたの心に深くシンクロ(同調)し、 悩みの根源を素早く探る

蝶
スピリチュアル
  • アリー・ヤン占い師
  • アリー・ヤン 占い師 ( ありー・やん )

    タロット、霊感タロット、夢占い

    相談件数

    4099件  口コミ : 1050件

    就業開始時期

    2009年12月

    占い歴

    35年 0ヶ月(プロ占い歴20年 1ヶ月)

    価格

    1分 / 200円+消費税    1通 / 8000円+消費税

PAGE TOP