電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結!

エキサイト電話占い13周年記念!あなたの「想い」や「願い」をご祈祷いただきます。願望成就祈願キャンペーン!

奉納のご報告

奉納のご報告

2020年10月某日、東京大神宮にて。 エキサイト電話占いでは、13周年キャンペーンにおいて2020年9月14日~2020年9月30日の期間、お客様より成就させたい「想い」や「願い」を募集し、名高い神社へお届けし、ご祈祷いただくキャンペーンを行いました。 皆様よりいただきました「想い」や「願い」は担当者が、格式ある東京大神宮へと奉納致しましたので、その様子をご紹介させていただきます。

東京大神宮とは

東京大神宮とは

日比谷大神宮の昔から境内社として奉斎されている稲荷神社です。 伊勢神宮のご分霊をおまつりし、明治十三年明治天皇のご聖断を仰ぎ、東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建され、「東京のお伊勢さま」と称され親しまれている有名な神社です。 稲荷大神(いなりのおおかみ)と大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)を祀り、「飯富(いいとみ)」の名が示すように衣食住の神も祀っており、商売繁昌・家業繁栄などにも御利益があることで有名です。

日本有数の縁結び神社

日本有数の縁結び神社

日本で初めて神前結婚式が行われたのが東京大神宮といわれています。 現在においても伝統的な結婚の儀式が行われており、天地万物の生成化育つまり結びの働きを司る造化の三神もあわせ祀られていることから、縁結びに御利益のある神社としても知られるようになりました。 また、東京大神宮では「願い文」なるものも人気の一つです。 「願い文」とは、願いごとや誓い・感謝の気持ちなどをつづり、神様へお伝えするものです。 定番の3色と毎月変わる1デザインの、4種類が用意されています。

奉納とご祈祷の様子

奉納とご祈祷の様子

東京大神宮でのご祈祷では、ご祈祷控室で羽織を着ることから始まります。

奉納とご祈祷の様子

ご祈祷の準備が整うと巫女が拝殿の手前のお手水で両手を清め、拝殿の中へとご案内して頂きます。 *拝殿の中は撮影が禁止されています。

拝殿の中の様子

拝殿の中の様子です。
右側の白い羽織ものを羽織ったスタッフが、皆様から頂戴したお願い事を元に、式前のお祓いから斎主による祝詞(のりと)奏上、巫女の雅やかな舞、玉串拝礼と厳かな空気の中でご神前に玉串を捧げ、ご祈祷のあとは御神酒(おみき)をいただき、神様の霊力で皆様の願望成就を奉納させていただきました。

担当より

ビル群の中にたたずむ社殿は青空に映え美しく、「東京のお伊勢さま」として、この町の繁栄や激動を古くから見守っていることを考えると、感慨深いものがありました。

エキサイト電話占いは、今後もお客様が持つ大切な想いと願いが実現しますよう、全力で応援させていただきます。