電話占いならエキサイト!口コミで当たると話題の占い師が集結!

電話占いトップ > お試し占い > 子連れ再婚後、離婚を決意。けれど家族の中で意見が合いません。

お試し占い

皆様から寄せられたお試し占いの投稿から一部をお選びし、無料でお答えします。

試しにお試し占いをしてみたい!という方はエキサイト電話占いのアカウントが必要です。

お試し占い(無料)を投稿する

子連れ再婚後、離婚を決意。けれど家族の中で意見が合いません。

どの問題から手をつければいいのでしょうか?

主人と(S**.*.*)は2年前から別居。
お互い再婚。私は長女を連れての再婚。
何度か問題があり、そのたびに別居。
私から歩み寄りそのたびに戻ってきました。
が、今はもう戻る気持ちはありません。
ただ間に生まれた子供たち
長男(H**.*.**)
次女(H**.*.*)
が離婚に反対しています。

私の連れ子の長女(H*.*.**)が
*学生ですが、精神疾患(パニック障害・拒食)でこの10月から半年休学しました。
本人は来年4月の復学を希望していますが…。
原因は私たちの再婚での気遣いの疲れ、主人のDV、私の教育などが心に傷をつくり、リカバリーできないとのこと。

今すぐに離婚届けを提出し長女を安心させたほうがにプラスなのでしょうか?

別居、子供の病気、貯金はゼロ…。

この暗闇からの脱出方法のヒントを教えてもらいたくて
投稿いたしました。

よろしくお願いします。

ナーシャ さま
40代
2013.10.18
 

まず病人への対応が優先。但し心の病への対応は意見を通させる事ではありません。

この度は無料鑑定に御応募いただき有難う御座いました。

人の未来は、一つに決まっているものではありません。
選択をする事で進む道が変って参りますのは、
占いの中でも同じです。

あなた自身の迷いをきちんと整理できるように、
今回は、選択の違いによって
それぞれどんな未来が待っているのかを記載しました。
一般の読者の方には読み辛くなるかも知れませんが、
当人の利益を優先させていただきました。
(相談者の立場に立ったつもりでお読みいただければと思います。)

その前に各自の心境について触れておきます。

あなた(御本人)
本来、せっかちで気の短いあなたの本心は、なるべく早く
離婚をしたいと思っていらっしゃると思われます。
ただし、今はそこまでの決意に至っていません。
収入源が無くなる事よりも、自分が稼がなければならない事に
勇気を持てないでいらっしゃると思われます。
仕事が見つかるかの不安よりも、
家族を自分独りで背負って立つ事に
恐れを抱いていらっしゃると思われます。
そのために、一歩を踏み出す事を躊躇されていらっしゃいます。

御長男・御次女
お父様には愛情を持っていますし、感じておられると思われます。
家族の事情よりも素直に感情で動かれていると思われます。
お父様と他の家族との関係が、どうであるかにまで、
まだ目を向ける事が出来ていません。
(年齢的な事もあると思われますが、自分以外の気持ちを推し量る事が苦手です。)
ですので、家族で居る事が当たり前だった生活が離れ離れになる事を、
想像する事も出来ず、受け入れるなどは現状考える事も出来ていません。
この二人は旦那様の気質を強く受け継いでおられると見えますが、
特に御長男は気質が似ておられると思います。

御長女
お父様として受け入れようと頑張っていた過去があると思います。
けれどもどうしても他人感覚が消せないようです。
何でも言いなりにならなければと頑張りすぎて、
自分を表現できないばかりか、主張しなさ過ぎる事が原因で、
逆に人から攻撃を受けてしまうような、悪循環があると思われます。
自分の意思を伝えたり、自分を防御する事が上手く出来ないのは、
自分の意見を言い難くしているトラウマが影響していると思われます。
何でも言う事を聞くことで、難を逃れてきたために、
この方法しか使う事が出来なくなってしまっているようです。
この方はあなたの気質を受け継いでおられます。


まず、今すぐ離婚を選ぶ場合。
最初にショックを受けるのは、
あなたと御長男、御次女の方となると思われます。
今の気持ちのまま離婚を迎えてしまいますと、
自分の腕一つで、3人を育てていくだけの勇気も覚悟も、
準備も何一つ出来ていない状態になって、
仕事をしていく事が、とても重たく感じてしまう可能性が高いと思われます。

そして、その勇気の足りない分の愚痴や言い訳が、
知らず知らずに口を吐いて出てくるようになると思われます。

苦しい日々の中で、ついつい子供たちに、
お前達のために離婚をしたと言ってしまうでしょう。
けれども、これは子供たちの当時の意思とは反していますので、
理解をされないばかりか、自分たちのせいにされたと感じて
恨みに思ってしまいそうです。
しかもこれをしてしまうと、御長女は特に立場が苦しくなってしまいます。

家族は、御長女が義父と折り合いが悪かったため
離婚の最終決断をしたと
御長女のせいになってしまうと思われます。

どんなにあなたがその他の事情を説明しても、
離婚前に皆の意思を確認し、認識させない限り、
御長女が全ての責任を感じ取ってしまうと思われます。

同じ父親の子であれば、遠慮なく言い合える事も、
この兄弟の中では、腹の内を全部見せ合う事は難しいのです。
そのために、本心を聞くことも、意見を聞き入れることも難しく、
相手の気持ちを想像しているうちに、ボタンを掛け違ってしまいます。

結果、御長女のプレッシャーは続く事になり、病は改善しないと思われます。


次に、離婚をしない場合。
御長女を除いた家族は、父親(旦那様)との交流を
今までの状態とあまり変らないとは思いますが、
続ける事が出来ると思われます。
ただし、御長女の不安は、そのまま残る事となると思われます。
この方は、自分が嫌だと思っていても、他の人が相手を許していると、
自分も受け入れなければならないと
頑張ってしまうところがあると思われます。

そのために、自分の中でのみ自分否定が続き、
その愚痴をお母様にしか告げる事が出来なくなりますので、
お母様の態度に、一喜一憂する毎日が続くと思われます。
ですので、この場合は、なるべく早くこの方を、
家の外に出してあげた方が良いと思われます。
もう成人されているわけですから、独り暮らしが可能です。
治療はそのまま続けていただいて、
信頼できる人に預けていただいても良いと思われます。
この方が気を遣う人が周囲に居なくなれば
意外にも今よりすぐに元気になれると思われます。

この方は現状、義父だけでなく、
ご兄弟にもあなたにも気を遣っておられます。
御長女は、家族が自分以外の人と仲良くしているだけで、
疎外感を感じてしまいます。
皆が楽しそうにしていても、苦しそうにしていても苦しいのです。
それらがこの方を弱らせている原因ですので、
週末だけ家に帰らせるなど、
コミュニケーションを定期的に取らなければならない状況さえ
作っておけば、家を一人出て行くことになっても、
気兼ねはしなくなり、適度に離れる事も出来るので、
勉強にも集中できますし、
この方がのんびり出来る状況が出来ると思われます。
この方が慣れるまでは、不安がるかもしれませんが、
直ぐに慣れて元気が出てくると思われます。

ただ、兄弟同士の仲は、これ以上深まる事は
難しくなると思われます。
また、あなたの不満や血の繋がった子供たちも
そのうち旦那様に対して不満が募ってまいります。
長く安定できるものではないと思われます。


次に、離婚前に手順をきちんとした場合。

上記の二つは、何処かしらに問題を残していました。
今回の御質問に対して、実は全てを解決する手段は今はありません。
けれども、少しでも改善できる方法を選ぶ事は出来ます。
ただし、どれもあなたの努力無しでは得られないものです。

血の繋がった子供たちがお父様に対して
本当の問題を理解出来るようになるには、
1年〜2年の月日が必要です。
でも、その時期が来れば、お姉様が、
お母様が苦しんでいる事と同じ疑問や感覚が、
この二人の中にも起こって来ると考えられます。

離婚は、本当は今すぐにでも可能と思われます。
(養育費を貰う事が出来ると思われます。)
けれども、問題を残さないようにするには、
御長男・御次女にあなたが思っている理由を
しっかり話して理解してもらわなければなりません。
(年齢的にも強引にしていい年頃ではありません。)
しかし、これにはNGワードがあります。
どんな場合も絶対、理由に御長女を引き合いに出してはいけません。
(兄弟仲が悪くなってしまう原因になってしまうからです。)
御長女が家族を引き裂いた要因と理解されたら、
これを訂正する手段があなたには無いのです。

御長女自信も、自分を弁明する事は苦手ですので、
今は極力、お互いが誤解するような
対立を招くような事は、避けていただきたいのです。

あなた自身も、御家族の間に挟まれて、
相当に気を揉まれて、大変とは思いますが、
まだまだ未完成な子供たちが、
遺伝的に半分他人の中で、
気を遣わなければならない状況があるために、
両方の親であるあなたが焚き付けてしまう事は、
兄弟同士の確執に繋がってしまいます。

次にあなたの問題ですが、
今すぐに働くとなると、あなたの覚悟では、
自分の役目の重さに、直ぐに拒否反応が出てくると思われますので、
気力が無くなり、何も手につかなくなる可能性の方が、
高いと思われます。
(それこそ、御長女のように弱くなれたらと心のどこかで願ってしまうかもしれません。)

お子様が理解の出来る二年間の猶予のうちに、
覚悟を自分の中で覚悟を固めたり、
生活の準備や家族のそれぞれに仕事の分担を決めるなど、
あなたが働いても、家族全員がやっていける状態を作りましょう。

子供でも、きちんと仕込めば、頼りがいのある骨のある人になる筈です。
また、子供にもそれぞれ考え方もあり一人前の人格もあるものです。

御長女に対しては、あなた自身が知らず知らずのうちに、
当人の気持ちをきちんと確認、理解せずに、離婚も再婚も、
進めてきてしまったように感じられます。

どんなに小さなお子様でも、
気持ちを無視された事だけは、印象に強く残るものです。
今回の事は、二人の小さなお子様にも
御長女と同じ傷を背負わせてしまう可能性があるのです。

あなたは家族を支えなくてはと思って、
一人で奔走してしまうところがあると思われますが、
あなたには家族それぞれの個性が強く感じられていて、
それをいちいち聞いていては、生活が何も進まないと感じて、
その対処として、無視や強引に進めるしかないと、
頑張って引っ張ってやってきていたものと思われます。

ただこの方法は、余計に家族を
バラバラにしてしまう原因となります。
(旦那様もこれが無ければ、DVが加速しなかったと思われます。)


人との関わり方として、
必ず相手の言い分は大変でも最後まで聞くようにすると、
相手は、こちらの言い分も少しは聞ける事が出てきます。
ただし、旦那様の場合、自分の苦手なものは出来ません。
それを無理強いしてしまうと、怒ったり暴れたりする原因となります。
相手には出来ない事が多いと理解して、
一人前とは言えない状態でも、良しとしなければならないと思われます。
(相手が暴れている時は、こちらの要求が相手の技量を
超えていると御理解下さい。)
切れやすい方の特徴に、注意力が散漫だったり、
失敗を指摘される事に敏感すぎる傾向があります。
ですので、失敗しても指摘しない。
相手の行動や理解される事をあてにしないなど、
こちらの行動の見直しがどうしても必要になるのです。

二人のお子様方も、同じように注意力が散漫と思われる所が、
見受けられると思います。
他人の気持ちに対しては、注意を向ける事が
ちょっと苦手と思われますので、
いくら説明をしても、自分で嫌な事を経験しないと、
なかなか理解できない所があると感じられます。
ただ、この二年で、この感覚を育んでいく事は可能ですので、
それぞれの気持ちを言葉できちんと伝え合うなど、
子供の理解の程度に合ったやり方で、育むようにして下さい。
それらを行う事で、御長女に対しても、
きちんと気持ちを配慮できるおおらかで仲の良い家族を
作っていく事が出来るようになります。

婚姻を続けながら、家族をまとめる事も出来ないわけではないのですが
それにはあなたがより大きく考え方や行動を
変えていかなければならなくなると思われます。
(相手が、言葉を伝えて変わる相手ではないからです。)

旦那様に対しても怒らせずに接する事は可能ではあるのですが、
あなた自身の不安や萎縮がありますので、なかなか難しく感じられたり、
びびってしまって、逆に失敗する原因となってしまうと思われます。
また、あなた自身もずっと気を遣わなければならない状況になるために、
御長女と同じような状況になってしまう可能性が高いと思われます。
どちらにせよ、旦那様の出来ない事を、
あなたがカバーしなければならないので、
お互いぶつかる事は無くなったとしても、あなたの負担は多く、
疲れる生活には違いないと思います。


ご長女について(最優先の対応が必要)
このままではどう動いてもこの方の負担を減らす事は出来ません。
ではどうすればよいか?

この方にとって何よりも真っ先に必要な事は、
現在持っているトラウマを解除する事にあります。
(全て解決する除去は今すぐは難しいと思われます。)
トラウマに思っている事は、自分の思った事を
言い出す前に反対された事に始まり
暴力的に言われすぎた事にあると思われます。

言い出しにくい状況になると、行動や頭がストップしてしまい
逆切れする事でやっとしぼり出している状態があります。
そこまで自分を追い詰めるのは、
自分にまつわる全てを失望している状態と変りません。
(自分の能力にも、親にも環境にも失望しているのです。)

トラウマを過去のものにしてしまわない限り、
心の負担無く、自分らしく振舞う事が出来ないと思われます。

思い出しただけでパニックを起こすような
フラッシュバックするトラウマは
眼球運動と合わせた訓練で、
コントロールが出来るようになると言われています。
(過ぎ去った過去のものと認識できるようになれます。)

必要なのはトラウマを過去へと処理したその後もこの方の身の回りに、
トラウマの原因と同じような出来事が、蔓延しない事にあります。

あなた自身が「言う事を聞かない人には強く訴えれば動く」と
言ったような考え方を改めない限り、
この方は永遠に心を休める場がなくなってしまいます。
気兼ねなく振舞う事が難しくなってしまいます。
あなたが変わらない限り「一時的に家族と離れていた方がまだ良い」
といった鑑定結果になるのです。
本人に意見を言える強さが備わる迄は上記の環境が必要です。

家族全員が仲良くするには、それぞれの個性を束ねるための
まとめ役が必要です。
しかも、立場上それはあなたにしか出来ないのです。
(あなた以外の誰が言っても角が立ちます。)
何かを進めるときには、まとめ役が全ての責任を持って全てを決めていく。
それはそれで良いかもしれません。
けれども、心の準備が出来ていない人達は、そこで躓いてしまうのです。
まとめ役ならば、皆の心が一つになるまで、
丹念に話を聞いてまわってまとめる技量も必要になります。
説得ではなく、相手が納得するまで話し合って、気持ちが動くのを待つ。
必要なのは、相手をあなたの意見で説得する事ではなく、
「本当はどう思っているの?」と、相手が気兼ねなく
話せる状態で聞き出さなければなりません。
そして、どちらかひとつに意見がまとまれば良いのです。
その結果にお互いが心から納得している事です。
相手の目が泳いでいるような状態では、
同意は得られていないものなのです。
今度はそれらを見逃さずに、きちんと子供達からの同意を得て、
前に進めましょう。

まとめ
離婚をするならば、あなたの覚悟と準備、
子供達へ理解を求める事が必要です。
子供達同士の立場の違いをきちんと考慮した上で、
お互いがお互いのせいにならないようにきちんと説明して下さい。

誰かが異論を唱えている時は、見切り発車はしない事です。
見切ってしまうとその方は家族から切り離されたも同然となります。
一緒に過ごしていても、お互いが啀み合う原因となります。

どんな場合も、今の家族構成を作り出したのは、
あなたの意志が大きく関わっている事ですから、
あなたが子供達に責任を持って、
連帯感を育てていくように、
対処を心がける事を忘れないで下さい。

ただし、無理強いは一番よくありませんので、
お互いが馴染む事が出来ない場合は、
普段は離れて暮らす事も考慮に入れて下さい。
(御長女の自立の手伝いにもなります。)
だからと言って、一人だけ外に出る御長女に対するケアは、
今まで以上に配慮が必要ですので、
気兼ねなく帰れる空気や場所を、用意しておく事が必要です。
大事な事は、本音を話しやすいように、
反論せず話は聞きとめるだけでも良いのです。
解決方法が直ぐに思いつかず役に立てないと思っても、
寄り添う姿勢が大切なのです。
下のお子様達は1年〜2年の間に
お父様の全容を把握して
お父様から興味が離れていくものと思われます。

また、特に御長男への待遇には注意が必要です。
気難しいのはお父様譲りの性質ですので、
彼の意思の強さ、譲らなさに、
こちらが折れて甘くしてしまいやすくなると思われますが、
まだ親の言葉を聞き入れられる今のうちに
この方が人に譲る事や、忍耐力を身に着ける事を、
学べなければ、学習する機会は二度と訪れません。
将来、強情や切れやすい人にさせないためにも、
忍耐力を育む教育を施して下さい。

また、この方と二人のお嬢様へとの待遇に
差が出ないように勤めて下さい。
(家族の不和の原因となりそうです。)

御長女の学習意欲は、取り戻す事が出来ますが、
今目指すお仕事は、彼女にとっては荷が勝ちすぎていると思われます。
(働く環境が厳しいと思われますので、体質を考えるとお勧めできません。)
精神的にも追い込まれたり、続かない可能性があると思います。

人の役に立つお仕事でも、自分の身を削らずに、
もっとゆとりを持てるお仕事もありますので、
自分の気質に合ったものに路線を変える事も視野に入れて
あなたも御本人も柔軟に考えていって下さい。
心理学関係の知識を生かすお仕事の方が
今選ばれているお仕事よりも
向いていらっしゃるように思います。

回答した占い師

長谷川能子

長谷川能子 占い師

この占い師の他の相談

占い師プロフィール

本格霊視だからこそ観える「相手の真意」をハッキリお伝え

蝶
スピリチュアル
  • 長谷川能子占い師
  • 長谷川能子 占い師 ( はせがわよしこ )

    タロット、透視、チャネリング、チャクラ・オーラヒーリング、不動産霊視、風水、アニマルリーディング

    相談件数

    2964件  口コミ : 853件

    就業開始時期

    2010年01月

    占い歴

    35年 7ヶ月(プロ占い歴15年 6ヶ月)

    価格

    1分 / 210円+消費税    1通 / 5600円+消費税

PAGE TOP