エキサイト電話占いの人気占い師・翠玉占い師が語る「不倫で幸せになれる人・なれない人の違い」

いつもありがとうございます。

 

電話占いでは不倫のご相談が多く、特に込み入った内容を打ち明けられます。

 

そして昔から、不倫というのは絶えない男女問題であり、芸能界でもご近所でもこの話題は尽きません。

不倫を題材にしたドラマや映画が大きくヒットする事もしばしばあります。

 

不倫は悪いことだと認識している方でも、不倫に対する興味はある。そしていつの間にかその沼にハマってしまう。

意外にも、不倫を体験されている方は身近な方でもいらっしゃいます。

 

今回は、私が過去いただいた不倫のご相談内容から、

 

「どうして不倫をしてしまうのか」

「この恋愛からどう幸せになれるのか」

 

をお伝えできればと思っております。

 

上司と部下の関係性で・・・

 

某食品企業に勤めるOLのNさんは、人事異動により新しい部署に配属になりました。

 

異動当時から一番気にかけてくれ、プライベートでも食事のお誘い、LINEによる頻繁なやり取り。

 

そんな好意しか見えない彼に、ご相談者は妻子持ちで9歳年上の先輩を、本気で好きになってしまったそうです。

 

「別にお付き合いできなくても毎日、会社に行くのが楽しい。楽しいとモチベーションも上がり、昇格もできた。先輩と一緒に仕事を進めていくプロジェクトも走り、認められたい一心でがんばってます」

と、当時は嬉しそうにお話ししていたのを忘れられません。

 

それから月日がたち、

「彼への気持ちを抑えられない。好きだけじゃ我慢できない」

とつぶやいたNさんは、彼に告白します。

 

そして9歳年上の先輩は戸惑いつつも、「実は前からNさんのことを気になっていた」として、そのまま付き合うことになったのです。

 

それからNさんは、彼に振り回されるようになっていきました。

 

「私は彼が家庭の話をしても、あまり気にしないようにしてた。

でも内心は腹が立つし、愛する人とは言え他人の子供の話なんて聞きたくなかった。

話題が出なくとも、彼の背景に妻や子どもの存在が透けてみえると、パニックを起こしてしまう。

そしてなぜ、いつも彼の予定に合わせて私が予定を組まなきゃいけないのか。

どうして私が彼に合わせなくちゃいけないのか。

・・・不満しかない」

 

このようなご相談を頂くようになりました。

 

Nさんと彼との関係は長くは続かず、3年が経った頃、彼から「このまま不倫関係を続けてはお互いによくない。」と言われ、別れてしまいました。

 

まだ好きだったNさんは納得できませんでしたが、連絡を拒否され、会社でも無視。

 

仕事と割り切るも、彼の顔を見る毎日に耐え切れず退職されてしまいました。

 

さて、どうして別れることになってしまったのでしょうか。

 

あなたの人生=彼

 

Nさんが既婚者である先輩を好きになってしまったことで不倫関係が始まったわけですが、結局この不倫で傷ついたのはNさんだけ。

 

秘密の恋、二人だけの恋。

 

不倫を除けば素晴らしい恋愛なので、抜け出せるはずがありません。

 

なぜ、うまくいかなくなったか?

 

そう、彼は、自分の人生=家族&仕事だからです。

そしてご相談者は自分の人生=彼

 

ご相談者様は、彼がいないとすべての事が一人で歩めなくなり、自分の人生を自分で判断できず、彼に振り回され、彼中心で動くように変わってしまったのです。

 

Nさんは彼を愛するが故、彼に対して100%の熱量を注いでしまい、そしてそのうちに、自分が注いだ分の愛情や熱量が返ってこない事に苛立ちを覚えます。

 

その気持ちはわかります。

だって、Nさんは彼だけにしか愛情を注いでいないのですからね。

 

相手に愛情を求めすぎてしまうと、相手の精神的な負担に繋がり破局へと繋がってしまいます。

 

そのような方は、まず自分の人生を自分で自立して進むことが大切になってきます。

 

次にご紹介するケースも不倫から始まった恋愛ですが、Nさんとはまた違う結末を迎えます。

 

不倫から結婚に至ったケース「町内会で出会い・・・」

 

主婦のAさんは、あるきっかけで町内会に出ることになりました。

 

そこで彼と出会い、「お互い家庭がある身で不倫はダメだ」と思いつつも、恋に落ちてしまいます。

 

Nさんのケースとは違い、告白は無かったものの、なんとなくお互いに好意をもち、気づいていたら不倫をしていたそうです。

 

ですが、Aさんも彼も趣味があり、お友達と出かける時間も大切。恋愛はおまけのようなものでした。

 

人生=必ずしも恋愛ではないAさんと彼は、互いに干渉しない間柄で不倫を楽しんでいました。

 

それから5年の月日が経ち子供が成人したタイミングで、Aさんは改めて自分を見つめなおします。

 

「私のこれからの人生、今の旦那と一緒に居て幸せになれるのだろうか?」

 

「私は彼をおまけと考えて不倫をしていたが、彼はどう思っているのか?」

 

そう考えたAさんは、彼に本当の気持ちを聞く事にしたのです。

 

彼もAさんと同じ気持ち、考えを持っていました。そして、Aさんと彼は今までの家庭から離れ、再婚し新たなパートナーとなりました。

 

私は不倫によって家庭がバラバラになってしまうような事態はおススメしません。

しかし、Aさんだけを見ると、第二の人生を彼と歩む事が彼女の幸せだという未来が視えたのです。

 

これはきっとAさんが「人生=恋愛が全て」ではなく、彼と上手な距離感を保ってきたからこそ、見えた未来ではないのかと考えます。

 

不倫から幸せになるために

 

「3年間不倫関係を続けている相手に「妻とはいずれ別れるから」と言われたにも関わらず一向に状況が変わらない。」

 

「倫理的にも法的にも問題があることだと分かっているのに、不倫から抜け出せない。」

 

「不倫がいけない事だなんて百も承知。それでも、出会ったしまった彼と、どうしても別れられない、離れられない。」


そんな方は、ほんの少しでも構いません。

 

わずかでも、その不倫について今一度考える時間を作ってみませんか?

今一度、自分を一度見つめてみませんか?

 

その不倫はあなたの幸せに本当に繋がるものでしょうか。

その不倫相手と過ごす時間は、あなたの人生において本当に有意義なものでしょうか。

その不倫関係は、あなたにとって本当に価値があるものでしょうか。

 

もしあなたが「自分の人生=彼」になっていると感じたら、これらの内容について自分に問いかけてみて下さい。

 

もちろん、1人で悩むのが辛いという方はいつでもお電話をお待ちしております。お話を聞かせて下さい。

 

今の不倫関係は、自分が幸せになれるものだろうか?

こうした振り返る時間が、あなた自身の幸せに繋がる答えを見つけ出すはずですよ。

おすすめの記事

人気記事ランキング

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード