天中殺を知って幸運を掴む!算命学【寅卯天中殺】

寅卯天中殺について

寅卯天中殺の運気低迷期は、毎年2月と3月です。 寅卯天中殺は真面目で勤勉。人情家で人徳もあります。しかし、その長所が運気低迷期に暗い影を落とします。この時期は「新しいことは始めず、じっとしているのが良い」のですが、寅卯天冲殺は、新しい仕事を真面目に受け、人から頼まれ仕方なく新しい物事に取り掛かかります。 強運ですので、運気低迷期を無事乗り切っても、5月には運が力尽き、2月、3月に始めた新しい仕事や人間関係が崩壊し、運命に逆らったツケを払わされるのです。これを回避する為に、毎年11月から1月までの過ごし方を工夫します。この時期は勉学に勤しみ、やりたいことをして、人間的成長に繋げるよう心掛けます。そして2月、3月は静かに過ごし運を休ませますと、5月をうまくやり過ごし、7月には再び運気が上昇します。

相性のいい天中殺

寅卯天中殺と相性の良い天中殺は、何と言っても辰巳天中殺でしょう。ルーズさに振り回される事もありますが、辰巳天中殺の愛情溢れる人間的魅力に触れると、心が解きほぐされ、大変良好な関係を長い間築いていけるのです。また冒険心を与えられ、新世界を体験出来ます。友人、恋人、親子、どの様な関係でも、OK。寅卯天中殺の望むしあわせを叶えてくれるのは辰巳天中殺です。離婚率が低い相性としてもよく挙げられます。

普段の鑑定スタイル

算命学を主に用い、ご相談に応じてタロット、西洋占星術、姓名判断、数秘術などを用いた鑑定を行います。 現在私のご相談者様には、算命学と私の西洋占星術を取り入れたタロットが大人気です。 相談内容は恋愛の相談が一番多く、男性にしか分からないお相手の気持ちをお教えし、お二人が明るい未来へと向かう方法を、開運方法と合わせてお示し致します。 鑑定後にご相談者様から、とても話しやすく癒されたと言う言葉をかけられると嬉しいですね。鑑定はご相談者様がスッキリと明るい気持ちで、終えられるよう心掛けております。

Written by 野邑 修平

やさしく丁寧に、あなたの幸せへの近道を霊視野邑 修平 占い師

Written By 野邑修平

無料占い

おすすめ記事

&Fortuneはスマートフォンでのご利用を推奨しております。

▼ スマートフォンサイトはこちらから ▼
https://d.excite.co.jp/fortune/

QRコード